--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

ちょっぴり甘いひととき

2008年09月02日 23:42

この頃流行の「バー(スティック?)タイプ」ケーキ。

ケーキといえば、ケーキ皿にフォーク、そしてリーフで入れた紅茶で素敵なティータイムを楽しむイメージですが、このバータイプケーキたちはもうちょっと手軽なイメージがあります。

今まで食べたバーのケーキといえば、チーズケーキファクトリー菓子乃季などで販売されているチーズケーキ。でも今回はバータイプなのに、クリームでデコレーションされたケーキです。
Stick Sweets Factory 2
フィンガーサイズのプチケーキです写真手前から、イチゴのタルト、カマンベールチーズケーキ、渋皮栗のモンブラン。

STICK SWEETS FACTORYは広島発のスティックケーキ専門店。
やっぱり定番なのか、チーズケーキのバリエーションが豊富ですが同じサイズでショートケーキもミルフィーユもあります。

このバータイプのケーキの魅力はなんといってもサイズの小ささ。
フィンガーフードならぬ、フィンガースイーツ!?とでも言えばいいのかしら。私の親指~人差し指くらいの長さでとってもかわいいミニチュアケーキ。

こんなケーキがずらりとショーケースに並んでいたら、色々欲しくなってしまいます。

Stick Sweets Factory 1
左から、木苺のムース、カマンベールチーズケーキ、イチゴのショートケーキ。


パッケージをはがして、片手で持ってパクリ。手が汚れないように、フィルムも片端だけ残るように切り口が工夫されています。便利♪
食後にちょっとだけ甘いものが欲しいときにも、自宅で映画鑑賞のお供にもいいな~と思うのですが、一番たのしそうなのは、ホームパーティーなど、お友達が沢山遊びにきているときに、こんなミニチュアケーキを用意しても楽しそう。
手でケーキをつまみながら、話にも花が咲きそうです。

スティックスイーツファクトリー ミルフィーユちなみに、他にもバータイプケーキ専門店が。
36 STICKS、L'ATELIER COULEURS、StiXtyle 36

色々なバーケーキを集めてティーパーティーも楽しそう!

その中にSadaharu Aokiのケーキを混ぜても素敵かも。
スティックケーキではないけれど、色の鮮やかさとスクエアのカットケーキはSadaharu Aokiならではですもんね。

色々な可能性のあるバータイプのケーキたちです。
ミルフィーユもミニチュアサイズ。

お値段も一つ200円くらいととってもお手ごろです♪



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング
関連記事
follow me ★Follow ME!★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamcatcher.blog43.fc2.com/tb.php/96-59e0fe99
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。