--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

変化

2011年10月02日 18:04

morning set


父の胃癌手術から5週間経過。
退院してからは4週間。もう1ヶ月も自宅で食事をとっているわけですね。

胃を2/3摘除したことで起こる色々な弊害とうまく共生するために、ちょっとずつ生活のリズムがかわりました。

まず、土日などの休日の朝ごはんの時間が早まったこと。

今までは10時くらいに朝ごはんをとっていた我が家。
でもそれでは夕食から朝食までの時間が開きすぎてしまうこと、そして朝ごはんが遅れることでそれ以降の食事の時間に影響が出ることから、1時間半は早くなりました。
土日も、8時半には朝ごはん。


そして、おやつが増えた。

当然、少量頻回の食事摂取となる父のために、食事と食事の合間に色々食べるようになりました。

が、これが共同生活する我々にとってはカロリーオーバーの元のような…。
なにも、私たちまで間食しなくていいのに、ついつい食べちゃうのです。
だって、どうせ沢山食べられないなら美味しいものを食べてもらいたいよねっということで、美味しいスイーツを買う頻度がさらに増えて。
せっかく美味しいものだからとついこちらも手が出てしまうのです…。ダメじゃん^^;
この辺、気をつけなくてはいけないなと反省するこのごろだったりします。


コーヒーを飲む回数が減った。

毎日のように朝や夜、ドリップコーヒーを飲んでいた我が家ですが…実は刺激物となるため、コーヒーはあまり良くないものなのですね。
医者からは、エスプレッソだけは飲まないでくださいと言われたそうです。
もともとブラックで飲むのが好きな人だったので、結局コーヒーをあまり入れなくなりました。
目の前で飲むのはかわいそう…と思うのです。香りも強いしね。

その分、おいしい紅茶を飲もう、ということで。
お気に入りのマリアージュフレールのマルコ・ポーロや、夏ダージリンをちゃんと入れるようになりました。


冷蔵庫に、ジュースが増えた。

あまり、ジュース類を飲む家ではなくて。
あってもオレンジジュースかグレープフルーツジュースくらいだったのですが…水分+糖分が摂れるということもあってジュースが増えました。
野菜ジュースにリンゴジュース、オレンジジュース、そして飲むヨーグルト、レモンウォーター、などなど。


冷蔵庫に、ゼリーが増えた。

間食として携帯にも便利なのがウィダーインゼリー。
特にエネルギーがとれるもの、が便利な様です。
どうしても外出する時などはこれを持っているとどこでもエネルギーが補給できますよネ。


お酒を飲む頻度が減った。

毎日お風呂上がりにビール 350mlを1本。
その後に日本酒やら、ウイスキーやら、他に飲む人がいればワインなんかを飲んでいた父。
週末、皆で飲むとだいたいワイン3本を開けていたのですが、これがとたんに減りました。
まず、ビールは炭酸ということでまだ飲めません。炭酸でおなかがいっぱいになり、食事がとれなくなってしまうんですね。
そんなわけで、夕食をしっかり食べておなかがいっぱいの状態で、お酒を飲むようになりました。
まだ、日本酒もウイスキーも飲んでいません。
今飲むのはワインのみ。これも家族で1本~2本/1日程度に減って。
びっくりするほど健康的な生活になっています。


タバコをやめた。

入院してからずっと煙草が吸えなかった父。
吸いたいなぁ、とは言っていたものの…実は入院中に煙草はかくしてしまいました。
残りも1箱程度でしたし。
医者にも、「このまま煙草はやめましょう」と退院時にくぎを刺され…
そのまま、やめました。煙草。

正直、お酒もたばこもNGっていうのはかわいそうな気もしますが。
もう少し体が戻ってくればお酒はだいぶ飲めるようになるのでは…?
煙草だけはもうこのままきっぱりとやめてしまってほしいですけどね。



開腹した時の傷もほとんど癒えて、腹筋の傷みもなくなった様子。歩くのもだいぶ早くなりました。
1ヶ月たったので、粥食から白米にして。だいぶ通常の食事に戻っています。
食べられる量もだいぶコントロールできているのか…?もともとの体重が少な過ぎたのか。
術後から順調に体重も増え、術前よりも+2kgとなっていますし、順調順調。

明日、手術後の治療方針についてお話があるのでは…?
結構、断端の確認に時間がかかるようです。

シスプラチンの投与はしたくない…^^;と思う、製薬会社勤めの私です。
まあでも、必要なら仕方ない…んでしょうけどね。




☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
シェリーメイのニクキュウをクリックしてネ♪
sherrybanner ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪






follow me ★Follow ME!★


さて、胃癌術後の食事。
最初はどーすっかなーと色々悩んだりしました。
そんな中参考にした本をご紹介します。

1) 胃手術後の100日レシピ―退院後の食事プラン (100日レシピシリーズ) 価格: ¥ 1,890

えー…やっぱりこの分野、母校は強いですね^^;
この本を選んだ理由は、こういった術後食の本の中で一番データが新しかったからです。
2010年に発売されています。
他の本がだいぶデータが古かったこともあって、どうせなら一番新しいデータが欲しいと思ったのが一つ。
そして、もう一つは1食の組み合わせが完結していたこと。
これなら、何をどう組み合わせればそのカロリーになるのか一目瞭然。
で、患者本人も読んでいて分かりやすいと感じたからです。

2)胃手術後の人の朝・昼・夕献立カレンダー [単行本] 価格: ¥ 2,940

これも…母校出版の本でした^^;
最初の本が結構分かりやすい本であったのに対し、こちらはちょっと専門的だな、と感じた本。
ただ、これのいいところはタンパク質の量や脂質の量など、全体のバランスがみれること、だと思ったのです。
一応これでも管理栄養士。しかも私も4群点数法で学んできている分、理解しやすいと感じたのでした。
こちらも1食完結メニューになっているので、がんばって作れる人にはいいのかも。

3)胃・腸を切った人のおいしい特効メニュー (セレクトBOOKS) [単行本]価格: ¥ 1,365

こちらは主婦の友社出版の本。
こちらは、本当に単品メニューの紹介のため、やや組み合わせに迷うかもしれません。
でも色々バリエーションが欲しくなるだろうと思い、購入しました。
また、女子栄養大学の考え方に偏るのもどーよ、と思ったのもあります(笑)


3冊買って読んでみて思ったこと。
だいたいは同じことが書いてあります。
なので本当はどれか一つでも良いのかもしれません…。でもね、3つとも同じようなことが書いてあるってことを知るだけでも、なんとなく食事プランの方向性が分かってくるのかな?とも思います。
世の中にはたくさんのメニューがあって、基本的に同じようなものが食べられるんですが、気をつけなくてはいけないことのポイントが分かっているとさらに安心。

我が家の場合、父は術前からずっと歯が悪くて、ちょうど歯の治療をおこなっている最中でもあります。
そのため、消化を助けるはずの「噛む」事が十分にできず^^;その点を考慮したりして食事を作らなくては行けなかったりします。
ひとそれぞれ、状況は変わります。
条件にあったレシピを探す、のが食事療法の最初の一歩かしらねぇ。。。と思う今日この頃であります。



関連記事


コメント

  1. ちるちる | URL | -

    こんばんわ^^

    お父さん、大変でしたね。
    支えてるご家族も心配が多くて
    大変だったでしょう?

    自宅での療養、きっとお父さんにとっては
    一番の薬だね^^

    でも、タバコをやめたのね。
    えらいな~
    うちの父は病気になった後も
    タバコだけはやめなかったわ~
    頑固な人で、娘の意見は聞いてくれなかった(泣

    わたしも当時、病院に勤めていたので
    医者から投与されるお薬に
    心配が多かったよ~

  2. 神永トオル | URL | -

    七瀬さん、こんばんは

    あれから具合の方はどうなのか?
    気になっていました。
    お父様、心身ともにお辛かったことと思います。
    今後もご家族でサポートしてあげて下さい。

    退院後では良い変化が見うけられますね!
    煙草もお酒も止めて、でも煙草を止めるにあたっては
    ストレスは避けられませんが、頑張りましたね。
    よい習慣を継続して下さいね(^^)

  3. 愛されている妻 | URL | -

    お父様、タバコ止められてよかった!
    七瀬家の冷蔵庫の中もだいぶ変わったようで、みんなでお父様のために協力してる様子が伝わってくるわ。
    コーヒーはほんとに香りが強いもんね。
    これ読んで、私ちょっと反省しちゃった。
    実は自分の入院中、カフェイン不足に陥っちゃって(笑)、毎朝インスタントコーヒーを談話室でいれて、部屋に持って帰ってたの。
    “毎朝、いい香りがするのはあなただったのね”って言われたけど、飲みたくても飲めない人だったのかも...
    これから抗ガン剤治療が始まるのかしら。
    そうなるとまた冷蔵庫の中身が変わってくるかも。
    お父様の健康をお祈りしてるわ。

    ↓シーでも空いてるといいね!!!

  4. 七瀬 | URL | -

    ちるちるさまw

    妙な自信があったんですよねー。
    うちは、ガンにならないって。
    ましてや、父は毎日お酒も飲むし(しかもかなりの量)、煙草もずっと吸うのに、健康診断でひっかかる要素が一つもなかったんです。
    肝機能だって正常、コレステロールや脂質だって全然問題ないの。
    それが、まさか、胃癌なんて診断が下るとは。

    青天の霹靂とは本当にその通りです。

    煙草は、今でも吸いたいらしいけどさすがに吸おうとはしないみたい。
    お酒は週に1回くらい、かるーく飲む程度だけど、以前休肝日って何?な状態の人からしたら信じられないくらい量が減りました。
    食べる量も格段に増えて…。

    でも体重は増えないんだけど^^;

    一度壊してしまった健康を取り戻すのは本当に難しいのだと、今実感してます。

    副作用の多い薬なんかが処方されるとやっぱり不安になるよね…^^;

  5. 七瀬 | URL | -

    神永トオルさま

    癌の診断には時間がかかることを文献等からも良く分かっていたはずなのに、
    待つ立場ともなると本当にそれが長いことを実感しました。

    患者側にはなりたくない…とずっと思っていたのですがねええ。
    まさかこんなにはやく、患者側に立つことになるとは思いませんでした。

    父は強い人で、弱音も吐かず。
    偉いなぁと思います。

    まだまだ回復には時間がかかりますが、徐々に体力が戻ってくれることを祈っています^^

  6. 七瀬 | URL | -

    愛されている妻さま

    大好きだったものが食べられなくなるっていうのは本当にかわいそう…と思ってしまいます。
    自分が食べることが大好きだから特に、かも。

    病院のおやつではお煎餅はNG!といわれましたが、これも香りが強くて、食べられない人が食べたくなっちゃうからなんだそうですね。
    香りって重要だなあーと思います。

    抗癌剤は来週から行う様です。
    といっても注射ではなく、内服なぶんまだちょっと安心ですが…。
    無事、何事もなく1年間の治療を終えてくれるといいなと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamcatcher.blog43.fc2.com/tb.php/819-7751840a
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。