--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

台湾の食べ歩きはやはり小籠包!

2011年02月21日 22:53

小籠包の有名店といえばやっぱりココでしょうか。

云わずと知れた有名店
鼎泰豊(ディンタイフォン)

今や日本国内の店舗も増えていろいろなところで美味しい小籠包を楽しめるようになりました。

けどやっぱり、台湾に行ったら足を運んでおかないと!
ということで今回も行ってきました。
永康街の本店です。

ちょうど土日だったこの日、せっかくなら土日しかいただけないスープに入ったミニ小籠包をいただく予定だったのですが、うっかり中正紀念堂をふらりとしていたら時間を過ぎてしまいました…^^;
まあいっか。

お昼直前だったこともありなかなかの混雑ぶりだったこの日。
店頭で30分待ちと言われ、番号入りのオーダー用紙をいただいてしばし時間をつぶします。

番号はお店の前の電光掲示板?に表示されるのでわかりやすい。
また、今回ふらふらと近辺でお買い物していたらうっかり番号を過ぎてしまったのですが、ちゃんと優先的に案内していただけました。

店内は沢山のお客さんと、次々と運ばれてくる蒸籠で大渋滞。
今回はもう一か所食べ歩く予定だったので通常の小籠包と鶏肉の小籠包をオーダー。

テーブルにはこんなカワイイひとも。
こんなキャラクターもいるのですね

点心なので、運ばれてくるのは早いです。
針生姜も、日本とは比べ物にならないくらいたっぷり。
そして、酢と醤油は別々で、黒酢と普通のお酢が用意されています。

まずは日本でもいただける、小籠包の登場。
定番のショウロンポウ

写真を撮っていると、熱いうちにお召し上がりください~と言われてしまいました(笑)
以前も思ったのだけど、運んでいる間に覚めちゃうのか、混んでるからなのか、そこまでアツアツじゃないのですよね。

スープたっぷり

でも薄皮の中にたっぷりのスープがつまってとっても美味でした。


続いて、鶏肉の小籠包。
これは日本にはないメニュー。
これは日本にはないメニュー♪
こちらの方がアツアツで運ばれてきました。
通常の小籠包よりもちょっぴりスープがとろんと甘い感じ…。
いえ、砂糖で甘いのではなくて、脂の甘みがある感じがしたのです。

美味しいので2種類ともさくっと完食。

日本に比べるとずっとお手頃な値段も魅力です。


■鼎泰豊(ディンタイフォン)
住所:台北市信義路二段194号
アクセス:MRT大安駅または中正紀念堂駅からタクシーで5分
TEL:(02) 2321-8928







☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
シェリーメイのニクキュウをクリックしてネ♪
sherrybanner ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪


関連記事
follow me ★Follow ME!★


コメント

  1. ちるちる | URL | -

    七瀬ちゃん、こんばんわε=ヾ(*・∀・)/☆

    小籠包とってもおいしそう~!!

    あつあつを食べたい~!
    本場の小籠包はきっと違うんだろうなー

    写真の撮りかたがまた上手だから
    あつあつのおいしそうなのが
    とーっても伝わってきました☆

  2. ガリィ | URL | eCzvOtzk

    おお~

    こんばんわ。

    これってば世界一有名なショウロンポウやさんでは?Σ(゜Д゜)
    ああ~、なんてうらやましいんだぁ!!ヽ(`Д´)ノ

    なんておいしそうなんだ~~~!ヽ(`Д´)ノ

    やっぱり中華っていいよね。(´∀`)

  3. 七瀬 | URL | -

    ちるちるさまw

    東京のも美味しいけどやっぱり本場はいろいろ種類も沢山で値段もお手頃で美味しいですよー♪

    並んでてもぜひ、食べてくださいっ!と言いたいww
    やはり台湾に行ったらコレです。

  4. 七瀬 | URL | -

    ガリィさまw

    はい。日本にも出店してますが、かの有名な世界10大レストランに数えられる小籠包屋さんです^^
    有名なだけあってとっても混雑してますが、やっぱり台湾に行ったら一度は行かないと!といえるレストランです♪

    小籠包の種類が本当に沢山で、いろいろ迷ってしまいます^^
    ぜひ台湾に行った際には食べに行ってみてください。

    どの国にいっても、チャイナは外れがないですよね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamcatcher.blog43.fc2.com/tb.php/761-16b607b0
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。