--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

春を探して…

2008年04月29日 22:56

今年のはどこも例年より早く終わってしまい、残念ながら京都でソメイヨシノを見ることはできなかったのですが、遅咲きのも多い京都。春の終わりに咲くと、これからの季節が美しい新緑を探してみました。
御室桜の雲海から頭をのぞかせる五重塔

青空に白い花が映えます。 鐘桜と枝垂れ桜。ピンクと赤のコントラストがステキです。

4月の中旬に満開を迎えていた仁和寺。こちらは御室桜という遅咲きの桜が有名です。門をくぐり、正面にある中門を入るとすぐ御室桜が雲海のように咲き誇っています。樹高の低いこの桜、間近で白い花を見ることができます。
この桜の雲海の上から五重塔が頭を覗かせて、なんとも風情のある景色。京都の春の終わりを飾る桜です。同じ庭園の中には枝垂れ桜もあり、紅い鐘楼とのコントラストがとても素敵。

等持院のお庭は静かでとても落ち着きます。

この仁和寺から歩いて10分ほどのところにある等持院。足利尊氏が眠るお寺はお庭がとても素敵なところ。すぐ後ろに立命館大学があるので、学生が通学路に使っていたりするのがまたおもしろかったりするのですが、時間があればゆっくり抹茶を味わいながらお庭を眺めてみたいところです。庭におりてぐるりと散策することもでき、天気のいい日には本当に気持ちのいい時間を過ごすことが出来ます。池の水面が日の光を反射して松の木をゆらゆらと照らしていたのがとても印象的。春だけでなく、どんな季節でも素敵な景色が楽しめそうなお庭でした。

平野神社



等持院からまた歩くこと15分ほどで北野天満宮からすぐの所に平野神社があります。こちらは様々な品種の桜があり、長い期間桜を楽しむことが出来ます。
私が訪れたときは1本、見事な枝垂桜が満開でした。移り行く春を感じることが出来そうな神社です。
赤の鳥居に枝垂桜の濃いピンク、このコントラストも素敵ですね。

梅宮大社の桜のトンネル。
もう一箇所、隠れた桜の名所があると聞いてうかがってみたのは梅宮大社。あまり桜では知られていないようですが、広いお庭には様々な花がありました。
桜は御室桜より遅咲きなのか、まだ7分咲き程度でしたが、満開になったらなかなかすごい桜のトンネルになりそう。静かに桜を見ることが出来る穴場かもしれません。ちょっと虫さんが多いのが気になるので、虫が大丈夫な方にはとてもお薦めです。


半木の道は府立植物園のすぐそば。

半木の道の枝垂れ桜のトンネル。加茂川沿いをのんびりお散歩するのに最適です。のんびり、お散歩しながらの桜なら、京都府立植物園近くにある鴨川沿いの半木の道。枝垂れ桜の並木です。地元の方が犬の散歩をしていたり、お子さんとお散歩していたり、自転車で走りぬけたり…とてものどかな感じ。満開のころは桜のトンネルを川のせせらぎを聞きながら歩くことが出来ます。あまり観光客が多い感じはしなく、歩きやすい並木道ですよ。


これからの時期は嵐山の竹林もとてもすがすがしく、緑萌える景色が見ることができそうですが…常に人の多い嵐山。どの季節もやはり朝早い時間帯に訪れるほうが静かな景色を楽しむことが出来そうです…。
嵐山といえば…竹林?渡月橋は桜がおわってしまっていたので(笑)



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング
関連記事
follow me ★Follow ME!★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamcatcher.blog43.fc2.com/tb.php/63-ad0994bf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。