--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

はんなり体験

2008年04月22日 22:57

春の京都へ、"舞妓さん体験"をしに行ってきました。
ずっと一度は体験してみたいと思っていた舞妓さん。やっと実現です。
舞妓体験~ぎをん 彩~さん
今回は、祇園にある「ぎをん 彩」さんで散策プランをお願いしました。八坂神社の近くにあるコチラのお店は、雰囲気のある店構え。引き戸をひいて中に入ると石の階段があって入り口につながっています。
まず希望のプランとオプションの記入、そして本日の希望などをオーダー用紙に書き込みます。

ホンモノの舞妓さんは10代。私がよりホンモノらしくなるには?とちょっと考えて…図々しくも「かわいらしくお願いします。」と記入してみました。
さて、どんな仕上がりになるのでしょう?ドキドキしながら襦袢に着替えてメイク室へ移動です。当然、白塗りになるのも初めて。かつらをかぶるのも初めて。仕上がった顔をみるとなんだかビックリするほど別人です。かわいらしく、とおねがいしたこともあり、タレ目気味のメイクになりました。まゆも短めでやさしいかんじ。

お化粧のあとは着付け室へ。黒や黄色、赤、紫、ピンクなどなど、色々な色のお着物がたくさん。いつもの私の好みで行くと、赤や黒を選んでしまうところですが、「ホンモノの舞妓さんてどんな色の着物をきるんですか?」と聞くと、ピンクや黄色などの淡い色を着ることが多いそう。少し姐さんになってくると赤などの濃い色になるそうです。黒は舞妓さんの正装だそうで、何かイベントがあるときは黒を着るそうです。
そんなお話をうかがったので、思い切ってピンク地に梅と桜の柄が入った着物を選んでみました。帯を黒にして、少しオトナっぽく。意外とピンクも着れるものだなと思いました。着物と洋服ではまた印象が違いますけどね。
かんざしも選ばせてもらえます。今の時期の桜もかわいらしかったのですが、来月の花だというすずらんのかんざしがとてもかわいかったのですずらんをつけてもらい完成です。

カメラマンの撮影は4ポーズとっていただけます。
すぐに撮影室へ移動し、ポーズのパターンを選んで撮影。4ポーズの写真を撮っていただけます。座ったり立ったりは大変なので、カメラマンさんが手伝ってくださいます。
なかなか普段はカメラマンに写真を撮ってもらう経験なんてないので、いい思い出!

撮影が終わると籠に荷物を入れて1時間外を散策できます。運良く晴れたこの日、外を歩くと色々なところで同じように舞妓体験をしたと思われる方とすれ違いました。
とにかく注目の的でかなり観光客の方々に写真を頼まれます。修学旅行生らしき学生さんたちにも頼まれたりしました。自分たちも写真を撮りたいので…石塀小路のあたりをうろうろ。とても雰囲気のあるところでステキです。これで高台寺の桜が咲いているころだったらもっとステキなのでしょうけどね。

人力車に乗ることも出来るようですが今回は歩き回っていたので結局乗らずに終わってしまいました。

1時間の散策はあっという間。楽しい経験でした。
石塀小路を散策
石塀小路を散策中♪



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング
関連記事
follow me ★Follow ME!★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamcatcher.blog43.fc2.com/tb.php/60-0823aace
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。