--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

チェーナ・スペチアーレ! 特別な晩餐会へ…

2010年02月13日 22:12

Heart of Romance 2010 Cena Speciale

国内、海外のディズニーホテルから、10名のシェフが腕を振るう特別な晩餐会がホテルミラコスタのパラディーゾで行われました♪ハート・オブ・ロマンス チェーナ・スペチアーレと題された立食パーティは多種多様のお料理が並ぶ夢の世界。

チェーナスペチアーレ会場の様子


スタートは19時からですが、18時半過ぎに会場へ。
受付を済ませてテーブルを確保(立食なので^^;)して、まずはアペリティフとアミューズをチョイスしながらパーティーのスタートを待ちます。センターのブッフェ台には大きな氷細工が♪ライトアップされてとてもきれい。
男性も女性も、さまざまな年代の方が集まったパーティはなんだか不思議な空間^^パーティーというとドレスアップなイメージですが、結構ラフな格好の方が多いのもディズニーならではの特徴かもしれないですね。
ほどなくしてパーティーのスタート。
ミラコスタの総料理長・坂本シェフの乾杯の声とともにみなさんそれぞれお目当てのお料理をGETしに移動開始!この日参加のシェフたちは会場をぐるりと囲むようにあるそれぞれのブースでお料理をサーブしてくれます。
さて、まずはどこに行こう??
会場見取り図!?

シルクロードと花のお料理とりあえず行列を避けて移動してるといつの間にか会場反対側まで到着^^;前菜的なものってことで、アンバサダーホテル「花 Hana」の井上シェフのお料理、『海鮮の蕪みぞれ寄せ ずわい蟹あんかけ』と、お隣ブースのホテルミラコスタ「シルクロードガーデン」片岡シェフのお料理『山海珍味の壺蒸しスープ 茨城県産霜降り白菜添え』をピックアップ。人をよけながらテーブルに戻るのは大変!

見た目のきれいさはさすが!な花のお料理。ぷりぷりっとした感触も美味でした。蕪がわからなかったんだけど…(笑)あっさりとしておいしかったです。シルクのお料理は私にはちょっぴり濃いめでしたが、まあいつものこと(笑)あつあつのスープおいしかったです。


スタイリッシュカンナのお料理お次はディズニーランドホテルの「カンナ」。以前一度だけお邪魔して、それ以来のお料理…^^;斎藤シェフはほんとに細身でイケメンですね~。ちゃんと拝見したのは初でした。
『銚子産金目鯛のソテーとアワビと千葉県産野菜のブレゼ コチュジャン風味の豆乳フォーム』地産池消とのことで国産の素材にこだわったそうです。…名前を見たときにうっかり辛いカボチャを思い出しました^^;アジアンな感じの味付けでどちらかというと辛いんですよね、カンナのお料理…。見た目は辛くはなさそうだったので食べてみましたがやはりあとからピリピリ辛い。ううーん、やっぱり辛いもの苦手な私にはお料理いただくのは難しいかしら。
ちなみにソースの泡だてにバーミックス使ってました^^ミルクのフォームなどは一度温めた状態で泡だてるとよく泡立つそうで。今度試してみよう♪

そういえばお料理に合わせたワインを用意してるといってたような…と次のドリンクを求めて会場をさまよいます。赤ワインが3種あったのですべていただいてきました♪
最初はソムリエが一番軽いとおっしゃったプライベート・セレクション・ピノ・ノワール2007ロバート・モンタヴィ、続いてコート・デュ・ローヌ 2007ガブリエル・リオジェ、最後にグラン・レゼルヴァ 2001 ベロニア。
やっぱりベロニアが一番おいしかった!のでお変わりいただきました(笑)

ゆっくり食べているとみなさんこれ食べた?といろいろ運んできてくれて、自分で取りにいってないのにテーブルはお料理でいっぱい!そうそう、海外からみえたゲストシェフのお料理もいただかなくちゃ。

海外ゲストシェフ グロリアさんのお料理ディズニー・グランド・カルフォルニアン・ホテル&スパの「ナパ・ローズ」からお見えのグロリア・テシェフのお料理『白ゆりポークの煮込み 粒マスタードソース 鴨胸肉のローストとゴートチーズのクロスティーニ オレンジヴィネグレット』
鴨たべた~?と持ってきてくださったお皿をそのままいただきました。鴨からぱくりっ。やわらかーい!オレンジヴィネグレットがさわやかですごくあっさりしたお料理でした。続いて豚さん。うっかり一口多めにいれたら、ソースが粒マスタードでちょい辛い^^;でもおいしいお肉でした。ポークの下にきゅうりの千切りがあったのがちょっと意外。粒マスタードのソースとあいますね~きゅうり(きゅうりが!?)。


海外ゲストシェフ リョンさんのお料理香港ディズニーランド・ホテル「クリスタル・ロータス」のリョン・ショウワーシェフのお料理『豚肉のゼリー寄せ 黒酢ソース 帆立貝の冷静 胡麻マスタードソース』
定番な中華料理で、奇をてらわないお味が大人気♪おおぶりの帆立が歯ごたえもよくておいしーい!さすがな感じのお料理でした。これ2皿とか食べてる方多かったです。ほんとさっぱりだし、〆にもいいお味。


海外ゲストシェフのデザートこちらはディズニー・ボードウォークのヨーリー・ラゾシェフのデザート『レモンクリーム入りメレンゲ バジル風味のストロベリーソルベ添え』
一部、”これ、ベッラでたべたー!”という声もきこえましたがちょっと違うらしい。こちらのほうがよりさっぱりのデザートの様子。ストロベリーソルベはほんとにさっぱり♪メレンゲもふわんふわんでした~♪和洋折衷いただいたあとの〆にはしつこくなくてとってもおいしい^^


このほかにもいろいろいただきました。ホテルだけじゃないパークからもシェフがお目見えです。
ブルーバイユーのお料理ランドからはブルーバイユーレストランの下村シェフ。『オーストラリア産牛フィレ肉のローストとフォアグラとブール・コンポゼのルーラード マルサラソース』
ブルーバイユーのお肉は硬い…とあまり行かないレストランなのですが、まず見た目がきれーいっ♪ちゃんと食べやすいように半分にカットしてありました。フォークだけでは切れないですもんね。うれしい心づかい。いただいてみるとフィレだからかオージービーフでもやわらかくて美味。あれれ、イメージが変わっちゃいました。もしかして今のブルーバイユーのお肉は柔らかいの?それとも今回は特別…?ちょっとブルーバイユーに久々に行ってみたくなった味です。


カフェポルトのお料理ディズニーシーからはカフェ・ポルトフィーノの大高シェフ。『スカンピのポワレとイタリア産ポルチーニ茸のリゾット トリュフオイルの香り』
ポルチーニ大好き~♪食べたいな~と思っていたところ周りからリゾットおいしい!の声が聞こえ、がんばって行列に並んでみることに。これが大当たりっ!海老のうまみとポルチーニの香りたっぷりの濃厚なリゾットでした。大高シェフとはちょっとお話して、「シンプルな素材同士をぶつけあわせて新しいものを作るのが好きですね」とのこと。このリゾットはほんとおいしかったので採算合うならぜひパークでも提供してください!いや、ふつーにパスタもおいしいと評判ですけれどw


それにしても、食べすぎですねぇ…。

それでもまだ、食べます。
だってスペシャルデザートがあるんですから♪



つ・づ・く♪
(写真が多すぎるので…^^;)







☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
201001banner ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪






follow me ★Follow ME!★

ブログテンプレートを変更しました。
ずーっともうちょっと大きい写真が載せられるテンプレートにしたいと思ってたんですがなかなか面倒になって探してなくて(苦笑)
以前よりもだいぶ横幅のある画像を載せることがあるかと思いますが、フルスクリーンサイズまたは横幅1100ピクセルでみていただくと見やすいかと思います。
よろしくお願いします。



関連記事


コメント

  1. Ribon* | URL | -

    何それ何それ!?
    それって一般人でも行けるんですか!?!?
    色々なシェフのお料理がいただけるんですね♥
    楽しそうだし、美味しそう・・
    お料理に合わせたお酒もいただけるなんてー!
    凄い気になります~♪

  2. 七瀬 | URL | -

    Ribon*さまw

    ふつーに一般の人が入れちゃいます♪
    毎年この時期にこんなイベントをしているようです~!ただ立食は初だそうで。その分お値段も抑え気味になって今年は参加しやすかったイベントのようでした^^
    なかなか海外のシェフのごはんって食べれないので貴重ですよね~♪
    お酒もなかなかおいしくて。白もあったんですが、赤だけしかいただきませんでした(爆)

    普段キッチンにこもりっきりのシェフとお話ができたりするのもイベントの面白さでした~w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamcatcher.blog43.fc2.com/tb.php/477-f6994438
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。