--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

名古屋のアッシュ 辻口シェフのパティスリー フォルテシモH

2009年09月30日 23:09

名古屋駅でランチを済ませたら、地下鉄で移動。
予定まではまだまだ早い時間だけれど、実は予定のある今池の駅から歩いて10分程度のところに行きたいパティスリーを見つけてしまったので、ここでおいしいスイーツを楽しみながら時間までのんびりしようと考えていたのでした。

なんとなく、秋の気配
秋の日差しが心地よい名古屋の住宅街をテクテク。

ポスト横のベンチになぜかベイビーミッキー&ミニーのフォトフレーム…不思議。
不思議な景色にびっくりしつつ、(なんで屋外にミッキー&ミニーのぬいぐるみ?)


たどり着いたのは…


閑静な住宅街の中にあるフォルテシモアッシュ

フォルテシモ アッシュ


自由が丘のモンサンクレール等々で有名なあの辻口さんの東海地区初出店のパティスリー。
分譲マンションが立ち並ぶ高級感のあるエリアにガラス越しにみることができる厨房とサロン、ショップを併設したとっても広々なお店!
なにせ、ビルの中にあるのではなくいわゆる路面店(?)なのですから。

お隣はメゾンカイザー、その奥にはラ・ベットラ、向かいには成城石井。
いい環境だわ!


今回はもちろんサロンでのんびりお茶をする予定で足を運んだので、早速サロンへ。
ところが…連休の影響なのかしら。
随分と沢山の方が待っている様子^^;
とりあえず、名前を書いて呼ばれるまではショップでお買い物♪

心惹かれるものは沢山ありますがやっぱり限定好きな私、一番目に付いたのはコレ。
こんな名古屋限定が。
名古屋コーチンのバウムクーヘン。


…鶏肉入り、じゃないです。(当たり前)
名古屋コーチンの卵を使ったバウムクーヘン♪
限定だし、食べてみたい!と自宅へのお土産にすることに。
せっかくなので、化粧箱入りでお持ち帰りしてきました。

ということで、名古屋土産に持ち帰りました。
箱もカワイイ。

名古屋コーチンの卵をつかったバウムクーヘン。



名古屋コーチンに純系なんてのがあるんだーとか、色々知らないことは沢山。

でもそんなウンチクより気になるのはお味。



黄色味の強いバウムクーヘン
濃い卵を使うからか、かなり黄味色が強いバウムクーヘン。

自宅で頂いてみると…とってもしっとりしていてびっくり!バウムクーヘンって、パサパサポロポロするイメージだったのに意外すぎるしっとりさ。
ふんわりラム酒が香って口の中はおいしい香りで満たされます。
甘すぎず、なめらかに溶けていって…かなり好みでした。
ほかの味も食べてみたい。


さて、話はサロンに戻して…
ショップもだいたい見終わってしまったし、店内はこんでるし、ということで外のベンチに腰かけて待つことに。
お天気も良くて、気持ちいい♪
眠ってしまいそうです(笑)

それにしても名古屋の繁華街でもないのに混んでるなあ。流石です。
なかなかお客様が入れ替わりません。
このペースだとサロンは諦めないとだめかしら…と思って居たところ、急に多量のお客様がお帰りに。
時間ギリギリでサロンに案内されました。運よく遅れてきた友達も合流できてやっとお茶タイム。

時間的に色々売り切れ等もあって、結局私はミルクレープ、2人はケーキセットをオーダー。
ミルクレープはフルーツたっぷり
フルーツたっぷりのミルクレープ

ケーキのセットにはミルクソフトつき
ケーキセット。
ケーキはカシスヴレー♪グラスに入っているのはミルクのソフトクリーム。

ミルクレープのイメージをあっさりかえてくれちゃうくらいしっとりさっぱりふわふわなミルクレープは食べる場所で違うフルーツが楽しめて飽きることなく食べられます。

そして、カシスはとっても酸味の効いたカシスらしい味のする、大人なケーキ。
ミルクのソフトクリームも味見させてもらったのですがこれがまたとってもさっぱり!!!オイシイw
友人も大絶賛!

うーん。さすがなスイーツたちです。

時間がのんびりと過ぎる店内でおいしいスイーツとともに思いにふけるのも楽しいかも…


しかしこの日は30分でタイムリミット。
残念!
いつかのんびりお茶に来たいけれど…名古屋に、このためだけに来るのもねぇ(笑)

その前に、東京の辻口ブランドでお茶しよう。

実はまだモンサンクレールさえ足を踏み入れたことがない私です(笑)



☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪

follow me ★Follow ME!★
スポンサーサイト

シルバーウィークの旅先は…

2009年09月28日 22:52

朝はヨーグルトが飲みたくなります品川駅から新幹線に乗り込んで、向かった先は…名古屋

今回は観光メインではない上に翌日は大阪へ用があったため、新幹線と宿は別々に手配。
こういうとき良く使うのは、「ぷらっとこだま」プランです。
時間はかかるけれど、お値段としてはとってもお得。
名古屋東京間は7900円、大阪東京間は10000円です。どちらもワンドリンク付き。

そんなわけでのんびりゆったりの移動中。
快適に過ごすためにまずは品川駅のエキュートでヨーグルトを購入。



そして、遠足気分でお菓子の詰め合わせも作成(笑)
お菓子の詰め合わせも持って。
お彼岸の時期は食べきれないほどのお菓子&フルーツが溢れる我が家なので…。

あとはのんびり電車に揺られましょう。

結局一睡もせず喋りとおし、名古屋に到着。

夜、大阪へ移動するため、特急列車の切符を購入してから荷物をコインロッカーに放りこみ、まずはランチ!
タカシマヤのレストラン街を目指すと…


甘かった。
連休中のレストラン街はドコも行列!
そこまで並んでいる暇はない…ということで1階へもどり、駅構内の「名古屋うまいもん通り」へ。

こちらもカナリの行列…ですが、焼き鳥屋さん・赤い鶏が意外と空いていたので並ぶことに。
名古屋といえば名古屋コーチン♪(単純)
丁度メニューの品切れが立て続いた所だったのであまり選べず…二人して親子丼セットにしてみました。

名古屋コーチンの親子丼

とにかく忙しい店内、狭い中を店員さんがいったりきたり。
なかなかオーダーもお願いできなかったりして困っていたのにお料理が出てくるのはとっても早かった(笑)びっくり!

名古屋だからちょっと味は濃い目でしたがシンプルにおいしい親子丼でした。
サクサクっと食べてランチ終了。

落ち着いてお食事、というのはかなり難しそうなお店でしたが、駅構内にあって便利は便利。
味もそこそこなので、新幹線までのちょっとの時間の食事などには重宝しそうです。

ただねぇ。
スタッフさん、皆外人さん(中国などのアジア圏)なので…ちょっと対応は雑かもしれません^^;



さて、ランチに手間取ってもいられないので、次っ!


☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪

follow me ★Follow ME!★

初、つくばエクスプレス

2009年09月27日 23:00

高校時代からの親友が、結婚を期に東京を離れることに。
新居は、つくばエクスプレス沿線。

いままで自転車で15分という近さだったから、急に遠くなったな…と思いきや、実は彼女の新居の近くに我が家所有の土地があるという、なんともビックリな奇遇さ。
コレを期に私もそっちで家でも建てちゃう?なんて冗談混じりな会話をしていた夏。

実際に9月上旬に引越しを追え、1週間で部屋を片付けた彼女から、シルバーウィーク直前にお誘いのメールが届きました。
「家がだいたい片付いたから遊びにこない?」

いくいくーっ!
ということで。シルバーウィークスタートの前夜から、お邪魔してきました。
初!つくばエクスプレスです^^



…高いっすね。



ゆりかもめやりんかい線も高いと思いましたが、つくばエクスプレスはもっと高いように感じる私。
新しい路線はどうしても高めの設定なのでしょうねぇ。
でも、茨城まで移動したとは思えないくらいの速さです。
夜だったので、利根川を越したことにも気付かず、外の暗さに驚きつつ降り立った駅はとってもキレイでびっくり!

そして、街の静かさにビックリ。
うーん。のどかっ!

私が住んでいるところもだいぶのどかなところだと思っていましたが、全然違う。
夜、一人で歩くのはこれは怖いかもしれませんね~。

と話しつつ、お宅に到着。
夕飯の準備をしてくれてました^^

お手製料理♪
栗ご飯とナスとピーマンの炒め物。そして野菜たっぷりの豆乳スープ。
ヘルシーな食卓です♪

新品の家具が並ぶお部屋はなんとなく緊張します(笑)
オーブンはヘルシオ、お湯を沸かすのはティファール。近代的なキッチンだわ!

お土産にケーキやチョコをお持ちしたんですが、すっかり写真を撮るのも忘れ、結婚式の写真を見せてもらったり色々話をきいたりしてのんびり過ごさせていただきました。


翌日は近くのショッピングモールへおでかけ。
近くで何でも揃ってしまう、かなり大きなショッピングモールです。
映画館もあって、いいな~。

パン屋さんでこんなかわいいものも発見。
WAONのパン!
WAONパン。
そっくり!

会社からなら時間的に自宅に帰るのと変わらない程度で到着するので、時々遊びに行きそうです。
私の行動エリアが少し広がるかな?(笑)

ただ、お仕事再開しちゃうと休みがあわなくて困っちゃうんですけど^^;




☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

女性限定!シングルモルト&スイーツマリアージュセミナー in キルフェボン 銀座  タルト編

2009年09月26日 14:40

ハイボールにはプレミアムソーダをシングルモルトウイスキーのテイスティングが終わると、お待ちかねのタルトの登場。
今回のテイスティングに登場するタルトは通常の1カットのハーフサイズ。
それが5種類出るっていうんだから…結構なボリュームです(笑)
最初、食べ過ぎないでくださいね!なんて注意がありました。

さらに、冷えたソーダも登場して、ストレートや水割り、ソーダ割りなどでウイスキーを楽しみながらマリアージュのスタート。


まずはマッカランにあわせて「イチジクのタルト」です。
マッカランwithイチジクのタルト
塩味を聞かせたパート・ブリゼ(タルト生地)にイチジクジャム、カスタードクリーム、スポンジ、フレッシュイチジクを重ねたタルト。
イチジクジャムはフレッシュなイチジクを煮詰めて作るので、イチジクの味がぎゅぅっと濃縮されて、フレッシュイチジクの味をさらに引き立てています。

イチジクのタルトをマッカランにあわせたのは、マッカランを口に含んだときの香りが「イチジク」とあるからというわけではなく、イチジクは独特なクセがあるスパイシーなフルーツだと思うから、とか。
濃厚な甘味とスパイシーさがマッカランと合うのではないかとの提案です。


説明を聞きつつ一口。
イチジクってもっと濃厚でクセがあるイメージでしたが、このイチジクは結構あっさりさっぱり。
とってもみずみずしくて食べやすいイチジクについつい食べ進んでしまいます。
マッカランと一緒にソーダ割りでいただいてみましたが、とっても爽やかにいただけました。


続いては山崎と「ペリカンマンゴープリンのタルト」のマリアージュ。
山崎withマンゴープリンのタルト
先ほどと同じパート・ブリゼにココナッツのクリーム、キャラメルソース、マンゴープリン、マンゴー風味の生クリーム、フレッシュペリカンマンゴーを層にしたタルト。

マンゴープリンやココナッツは最近デザートとして定番になりつつある素材ですが、このタルトのポイントは中に隠れているキャラメルソース。
このほろ苦いソースを加えることで他には無いマンゴーの味わいが楽しめます!とのこと。
山崎はとても香りがいいウイスキーだと思うので、キャラメルの香ばしさやマンゴーのフレッシュ感も非常によく合うのでは…と説明を聞きつつこちらも早速頂きます。

仰るとおり、このキャラメルソースが絶妙なアクセント!
なんだろう、ただ甘いだけじゃないキャラメルのほろ苦さがとっても引き締まります。

サントリーさん曰く、『山崎は熟した感じの果物と非常に相性がいいかなと思います。マンゴーやマンゴーのクリームと相性がいいと思うし、キャラメルのクリームというのも山崎の味わいに残っていると思うので、ブリッジがいくつかあるマリアージュじゃないかなと思っています。ソーダ割りでも相性がいいマリアージュじゃないかなと思います。』
だそう。最初水割りで飲んでからソーダ割りもいただいてみました。
どっちもオイシイけど、フレッシュフルーツにはもしかしたらソーダ割がいいのかも。
シュワシュワっとした感じがフレッシュなフルーツの爽やかさと合いますね。
マンゴーがとにかくとろりとして美味!
タルトが甘すぎないところもお酒にあう秘訣かもしれませんね。


食べきらないうちに次のケーキが登場。
今度は白州と「抹茶のティラミス」の爽やかコンビ。
白州with抹茶のタルト
春から初夏にかけてお茶のシーズンに出しているタルトなのですが今回は白州には抹茶をというご意見もあったので特別に作ってくださったそう。

抹茶を加えたパイ生地なので少し色味が焦げたような色で、味もちょっと香ばしい味。
その生地にふっくらと甘くたいた黒豆をしきつめて甘いマスカルポーネを使ったクリームをのせて、スポンジに抹茶で作った濃厚なソースを流してその上に抹茶風味の生クリーム、最期に抹茶パウダーと上から下まで抹茶尽くしのタルト。

色合いも白州のビンと非常に似たような深い緑色をしていて、白州の甘い香りと大変よくあうと思いますし、真ん中に入っているマスカルポーネのまろやかなミルキーな味わいと生クリームの味わいも非常に白州とよくあっていると思います、とのご案内。

とにかくふわふわな抹茶ティラミス。
上にかかった抹茶パウダーの苦味とエスプレッソ代わりの抹茶ソースの苦味がいい感じのアクセント。ふわふわと溶けていくクリームたちの最後に存在感が残ります。

サントリーさんが白州に抹茶を推した理由は、白州はとてもすっきりとしていて鼻どおりがいいウイスキー。このスッと鼻に抜ける感じと抹茶が非常に相性がいいと思うからだそう。
抹茶に限らずハーブ系のちょっとスッとする感じのものは白州と相性がいいそうです。
ミントやレモングラスなんか、いいのかしら?
また、白州はクリーミーでふっくら柔らかい感じも特徴だそうなので、そんなところも抹茶のふんわりクリームと相性がいいのでしょうね。


最後のマリアージュはクセの強いボウモアと「ブルターニュ産“ルガール”クリームチーズのタルト」。
ボウモアwithクリームチーズのタルト
フランスのブルターニュで育った牛のミルクを絞ってすぐ製品に加工するのでとってもフレッシュ感溢れるクリームチーズ。
そんなこだわったルガールのクリームチーズを使ったこのチーズケーキはクリーミーで濃厚。
キルフェボンが始まったときからこのクリームチーズケーキはあるそうで、このケーキしか召し上がらないお客様もいらっしゃるくらい、ファンの多いケーキ。
濃厚なのにミルクの風味がふわっと鼻の奥から香ってきます。
このタルトはちょっと生地が違い、卵とグラニュー糖を多めに使って少し甘めのビスケット生地になっているそうです。

サントリーの社員の皆様がこの定番のクリームチーズのタルトには絶対ボウモアだろうとおっしゃっていたくらい、大変よくあうチーズのタルトとボウモアのマリアージュです!とかなりの自信作のよう。


実際、私も頂いてみてビックリ。
ケーキはずっしりと密に詰まっていて濃厚なのに重過ぎない不思議なさっぱり感があるのですが、このケーキとボウモアを一緒に頂くとボウモアの強いクセが緩和され、とてもいい香りが引き立ちます。
一番好きなマリアージュ。
濃いものと濃いものはワインとお料理でも合うけれど…コレはホント、その通りですね。

ケーキがかなりしっかりとした味わいなのでもしも白州とあわせるならコレは絶対ストレートで。

ちなみに、このルガールのクリームチーズやバターはほとんど市場に出ないそうで…
パッケージを見せてくれました。

クリームチーズケーキに使われる、ブルターニュ産のル・ガール

このまま食べてもとってもおいしいチーズだそうです。
売ってたら欲しいかも♪


おいしいウイスキーとタルトのマリアージュを堪能した後はもう一種類、お口直し的なタルトを。
「長野県産 ナガノパープルとクリームチーズのタルト」
長野パープルとクリームチーズのタルト
ナガノパープルという皮ごと食べられるブドウを使ったタルト。
こちらのぶどうは巨峰とロザリオビアンコという緑色のぶどうが親で紫系のぶどうで皮ごとたべられるぶどうって今までなかったそうです。

フルーツを使っているので最初のものと一緒でパートブリゼという塩気のある生地を使い、カスタードクリームにルガールのクリームチーズを混ぜてちょっと濃厚なタイプのカスタードクリームに仕上げているそう。

ぶどうを使っているので今回はグラッパというイタリアのブランデーをあわせているとのこと。
グラッパはウイスキーと一緒で蒸留酒なんですが、ブドウのしぼりかすを使ったブランデーで樽熟成をしていない為非常にすっきりしたぶどうの味わいが生きたお酒。
このタルトもちょっとお酒が強め、苦手な人は結構強く感じるかもしれません…ってしっかりウイスキーを飲んでいたから私は全然感じませんでした(笑)

洋酒とお菓子というのもとても関係の深いもので、芋焼酎を使ったタルトなどはもうすぐ発売されるそう。さつまいものタルトで芋の風味をより感じてもらうためにお酒を使ったりするそうです。

先ほどのクリームチーズケーキのあとにいただくとビックリするほどさっぱりあっさり!
いくらでも食べられちゃいそうな爽やかなタルトでした。
なにしろ、このブドウ。紫のブドウなのにマスカットのように爽やかな甘味があるんです~。ほんとにおいしい!皮ごとたべられちゃうのでポリフェノールのたっぷりとれますよ^^とのことでした。
皮が全然口に残らないのが不思議ですね。

このタルトには今まで飲んだウイスキーの中で一番好きなものとあわせて飲んでみてください、とのアナウンス。こんなにフレッシュで爽やかなタルトにはやっぱり白州?と思い白州のソーダ割りで頂いてみました。
さっぱりしてて美味しかったです。


ここでテイスティングは終了。
最後にサントリーさんからウイスキーのハーフボトルの発売のお知らせと、ウイスキーラバーズアワード2009のお知らせが。
12月8日にグランドハイアット東京にて行われるそうです^^
興味のある方は是非サイトへ♪

WHISKY LOVERS AWARD 2009

そして、キルフェボンさんからは、サントリーの「山崎」と「白州」を使った新発売タルトのご紹介。
まだ発売日も名前も決まっていない、出来立てホヤホヤのタルトです♪
ウイスキーのタルト2種

目の前で切り分けてくれました。

どちらも沢山お酒を使っているので、お腹がかーっとしてくる感じ、だそうです。

ウイスキーの樽をデザインに取り入れたタルト。
目の前でカットしてくれました♪

ホールケーキとかいつもカットが難しいと思うのですが、何でこんなにキレイにカットできちゃうんでしょう。さすが、プロです!

うーん、おいしそう!

山崎を使ったタルト。熟成用の大きな樽をイメージしたそう
こちらが山崎を使ったタルト

山崎にあわせてキャラメルでソテーしたリンゴを中の具にして、チョコレートと黒豆をキャラメルでいったものを加えているそうです。
チョコレートとキャラメルの味わいとほんのりりんごの酸味が楽しめるタルト。
いろんな所に山崎を使っているそうです。

こちらが白州のケーキ。色味が素敵。
白州を使ったタルト。

こちらはフレッシュフルーツをつかったタルトで、基本はグレープフルーツ。
そして中にはチョコレートと抹茶のババロアが入っているそうです。
いろんな層のところに白州を使っていて、上掛けゼリーにも白州をつかっているそう。

色が鮮やかでキレイ。
よりキルフェボンらしいタルトは白州のタルトですね♪

こちらは試食できませんでしたので…発売されたら試してみたいなっと思います☆
楽しいマリアージュのお勉強でした♪


☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪

follow me ★Follow ME!★
[ 続きを読む ]

女性限定!シングルモルト&スイーツマリアージュセミナー in キルフェボン銀座  ウイスキー編

2009年09月25日 23:49

銀座一丁目・キルフェボンhive cafeでお腹を満たした後は銀座へ移動。
向かったのはフレッシュフルーツのタルトで有名なキルフェボン。

こちらで行われる女性限定のオイシイイベントに会社の同僚Hちゃんが当選したとのことでちゃっかり同伴させていただきました^^

『シングルモルト&スイーツマリアージュ』というなんとも楽しげなセミナー。
ワインとお料理のマリアージュなんてお話は最近よく聞きますが、スイーツにウイスキーってまたなんだかカッコイイ組み合わせ!

ウイスキーといえば、父親が海外出張に行った際に買ってきたシーバスリーガルやバランタインの18年くらいしか飲んだことのない私。全くスイーツとの組み合わせなんて考えていなかったのでとっても意外!
何にせよおいしいケーキを頂けるということで、とっても楽しみにしていたのです。

2Fのサロンスペースへあがると既にちらほらゲストが。
せっかくなので前のほうへ行きましょう♪と向かって右の最前に座ってみました。
2階のサロンでイベントです

テーブルにはウイスキーのミニボトルやお水、グラスなどのセットがズラリ。
テーブルセットにはシングルモルトのミニチュアなどなど
テイスティンググラスまであってとっても本格的ですね。

すべて12年もののウイスキー
今回テイスティングするのは、麻生総理がコレしか飲まないう「マッカラン」、カキにはコレ!という「ボウモア」、そして日本のウイスキーは「山崎」と「白州」。いずれも12年ものです。

山崎の水割りが出ました
さらに、講義の前には山崎の12年モノの水割りがお水代わりに出されました。
これ、とってもおいしい!

まずはウイスキーについてのセミナー。
モルト=麦が原料、シングル=単一醸造所でつくられたもの、ということで非常に個性に富んだウイスキーができるのがシングルモルトウイスキーなのだとか。
樽の香りや天候、風土の特徴などが出ているのだそうです。
ちなみに12年とか10年という年数は”最低”その年数熟成させたお酒を使っている、とうことでそれ以上熟成されたお酒が入っていることもあるんだとか。
へぇぇ。知らないことばかりでビックリします。

そんなカンタンな抗議を受けた後は実際にテイスティング。
グラスにお酒を注いだら少量かもしくはお酒と同僚の天然水(常温)を加えます。
お水を加えることで香りが広がるんだそう。
マッカラン・ボウモアをテイスティング

山崎・白州をテイスティング

それぞれの個性が際立ちますが、特にボウモアはトクベツ。
かなりウイスキーらしくクセの強いお酒でこのままで飲むには女性には少々不評でした。
マッカランはとても上品でまろやか。山崎も同様に美味ですが、なにしろその前に出された水割りがとてもおいしいので…お酒の造り方一つでこんなに味わいって変わってしまうのだなと実感します。
白州はとてもさっぱりしていて一番女性向な雰囲気のお酒でした。

さて、こんなウイスキーたちにあわせるスイーツは一体どんなものが出てくるのでしょう…?





あんまりにも長くなりそうなので、ケーキは次の記事でご紹介しますw



☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪

follow me ★Follow ME!★

Cafeのディナー 飯田橋 hive cafe

2009年09月23日 23:29

いつの間にやらシルバーウィークも終了。早いですね。
本当は携帯で更新を頑張ろう!と思っていたのに、全然更新できませんでした^^;

たまりに溜まった写真たち…。
気長にご紹介していきたいと思います。


まずは、シルバーウィーク前のお話(結構さかのぼりますねw)。
久々のhive cafeで夜ご飯を堪能してきました。

前回はランチを楽しんだhive cafe。
実はちゃんとディナーもおいしいらしいと噂を聞いていて、一度は行ってみたいなと思っていたのです。
飲むのが好きな同僚とお出かけの予定もあったので、ついでに空いた時間でディナーに伺ってみようか!と足を運んでみると…この日は丁度席も空いていてのんびり落ち着けそうな感じ。

早速、グラスワイン(赤)を二人でオーダーしてディナーを頂くことに。


もともと、半蔵門のパン屋さんが営業するカフェなだけあって、メニューにもパンの盛り合わせなんてものがあります。
そのメインのパンの盛り合わせとともに、オリーブの盛り合わせやトマトとバジル、モッツアレラのカプレーゼをオーダー。美味しいパンを味わうのに最適な再度メニューが並んでいます。
程なくして届いたお料理たち。

トマト&モッツアレラ
プチトマトを使ったかプレーゼ

パンの盛り合わせ
オイシそうなパンが沢山!

オリーブちゃんたち
オリーブの盛り合わせ。
ちょっぴり塩気がとっても美味です。

オツマミで満足できるかな?と思って選らんだメニューだったのですが、結局お腹は満たされず(笑)
結局気になっていたパスタもオーダー。

子牛のラグーソース
仔牛のラグーソース

赤ワインにぴったりのパスタ。
濃厚な感じがとっても美味でした♪

cafeでも昼夜関係なくおいしく楽しめるお料理が揃うお店です。
飯田橋って神楽坂が近い分ナカナカこっそりおいしいお店って無かったように思うんですが、ココはナカナカいいですね!
ハウスワインはちょっぴり酸味がありますが美味しく頂けるお味でした。


なんだかんだ、よく食べて、ワインももう一回グラスでお互いにオーダーして、程よく気分が高揚したところでお開き。

というのも・・・

この後、次の予定が逢ったのです(笑)

さて、何をしにいっていたのでしょう?(≧m≦)ぷっ





☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪

follow me ★Follow ME!★
[ 続きを読む ]

行ってきます。

2009年09月21日 11:06

20090921111022
品川駅新幹線ホームで石塚さんに会いました(笑)@ホンジャマカ

流石シルバーウィーク。
品川駅も新幹線も大混雑です。





☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪follow me ★Follow ME!★

池袋の貴重なデイリーユースイタリアン。 プレゴ・パケット

2009年09月20日 18:31

池袋へ行くとついつい東口ばかりウロウロする私ですが、実は西口のほうがちゃんとしたレストランは多いのではないかなと思います。

今回会社の方に連れて行っていただいたのは、西口から歩いてすぐのイタリアン、プレゴ・パケット。
オープンキッチンで、明るい雰囲気のお店です。

お手ごろなコースもありながら、アラカルトもOK。
今回はワインがスキです!と進言したことから、コチラのお店を選んでくれたそう^^
イタリアワインに限らず、なかなかにお手ごろでもおいしそうなワインがありました。

この日は食べたいものをアラカルトで、そして最初っから赤ワインをボトルで頂いちゃいました^^
ロスバスコス カベルネソービニオン
ラフィットがチリで作っているワインだそうです。
うん、とっても飲みやすくて美味^^

ホウレンソウのパテ
お通し?はホウレンソウのパテ??だったような…。
食べたいものを好きなだけどうぞwというありがたいお言葉を頂いたので遠慮なくいただきます(笑)

前菜盛り合わせ
前菜5種盛り合わせ

この後、本日のサラダ(魚介類のサラダでした)、ブルスケッタ、本日のリゾットと本日の肉料理(鶏肉のクリーム煮?)を頂いたのですが…写真はすっかり撮り忘れています^^;

ワインも1本終わってしまったので追加を迷ったのですが、流石にあと1本あけてると時間が遅くなりすぎる、ということでグラスワインに変更。

ボトルの後にハウスワインっていうのはちょっと難アリですね^^
順番、逆にすればよかった!という話になったのは言うまでもありません(笑)

本日のデザート、アップルタルトとコーヒージェラート
アップルタルトとコーヒージェラート

ジェラート2種
ジェラート2種盛り合わせ

最後にデザートとコーヒーもオーダーして、お腹も一杯。



普段使いしやすいお店で、女性同士でも会社の方とでもデートでもそれなりに使えそうな便利なイタリアンでした。



☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★
[ 続きを読む ]

ディズニーシーのハロウィンの遊び方?

2009年09月18日 23:58

20090919000131
前回の続きで、ハロウィンを楽しむポイント?をご紹介。

3.ミステリアスマスカレード

観賞エリアに入れるかどうかは運ですが、席の良し悪しは早い者順の様です。抽選は早い方がいいと思います。
Open30分後には抽選にだいぶ並んでいましたが、それでも諦めず(笑)早めに抽選することをオススメします。

因みに私は9:10前に2回目のショーの抽選をして当選。6列目でした。

抽選ばかりはなかなかコントロールできませんが、前の方が当たったマシンは避けた方がいい様です。混雑時に機械を選ぶのは難しいとは思いますが…。

抽選に外れてしまった場合のショーの観覧ですが、観賞エリアには立ち見ブロックもありますので外野からみるのはなかなか困難です。
そこそこ見える所は2時間前には既に人がいました。



4.クリスタルロケット

Open30分後には既にオーダーまで2時間待ちの行列でした。
こちらも早々に並んだ方が良さそうですが、現在かなりの商品が品切れ中です。
ちょっと早々に無くなりすぎじゃないかなあ…。
次の入荷はやはり教えて貰えませんでした(-_-)




5.ダッフィー&スティッチグリーティング

びっくりする程長蛇の列です。
朝9時半頃にはスティッチ待ちの方が3人程居ました(開始は12:30)。夕方17時半までですが人が多い分ラインカットも早いのでご注意を。
ダッフィーは朝早くからグリーティングしているし、それなりにサクサク進みそうですがスティッチは1組の撮影時間が長いので、思った以上に並びそうです。
一緒に撮影するのでなければ外野からは結構しっかり撮影できます。



いつものシーの混み方ではなく、平日だって信じられないくらいの人出です。
混雑は覚悟して目的を絞って楽しんで下さい☆




☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

はじめまして。ディズニーシーのハロウィーン

2009年09月18日 13:19

20090918132207
…ご無沙汰しています。
今週は何故か予定が集中してしまい殆ど自宅に居ません(苦笑)
我ながらよく遊び、楽しい秋を満喫しています。

忙しい原因の一つはDiSNEYSEAのハロウィン。
今年から始まったハロウィンに早速15日に遊びに行ってきました。
この5連休に遊びに行かれる方も多いと思うので、気付いた情報を参考までに書いてみます。


1.朝

平日9時Openなのに7:15頃到着すると既にどの列にも5組程並んでいました。
7:30を過ぎると列は急に伸びていくので可能なら7:30前には並びたいところ。
特に土日は8時Open、もっと朝早くから混雑が予想されます…。




*ショーについては続きを読むをクリックして読んで下さい。

☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★
[ 続きを読む ]

キンモクセイ香る白いプリン 王妃の白プリン

2009年09月13日 21:25

9月13日までナムコナンジャタウンにて開催されているプリン博覧会。
全国各地のプリンを楽しめるイベントにふらっと遊びに行ってみました。

とっても久々なナンジャタウン。
いつも迷子になるんですが、ホントここよくわからない…^^;
アトラクションを楽しむ人と食べ歩きを楽しみにくる人が交差して、なかなかに落ち着かないところですが、色々楽しむには面白い所です。

様々なプリンが並ぶ中、チョット気になったのは島根のレストランフォンテーヌの「王妃の白プリン」。
名前が素敵♪
とっても気になったので食べてみることに。

レストランフォンティーヌ・王妃の白プリン

こちらのプリン、キンモクセイの花をそのまま使ったシロップをかけて食べるのです。
ぷるぷるの食感は、杏仁豆腐っぽいイメージ。
キンモクセイの香りもかなり強く、一般的なプリンのイメージとはかなり違うものでした。

ちょっと甘いなぁ…^^;私としてはもう少し甘さ控えめでいいんですが、香りのよさはナカナカです。

他にも気になるものは沢山!
色々食べ比べもしてみたくなる種類の多さでした。



☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

想い出を飾ろう!写真で作るメモリーアート、スクラップブッキング

2009年09月12日 20:52

SCRAP BOOKING

この言葉を知ったのは社会人2年目?
丁度ロゴやパッケージのデザインをされている方が「写真」をテーマにしたブレインストーミングで、楽しい写真の整理術として紹介してくださったのが最初でした。

写真をデコレーションすることでとても素敵なアートブックになる。

見たときからタノシそうと思ってました。
だけど、そのときはやろうと思わなかった。

私が今のように写真にハマって居なかったからかもしれません。


ずっと忘れていたスクラップブッキングを思い出したのは、先日祖母の米寿祝いの際。
母が、「みんなのメッセージと写真を1冊の本にして贈りたいんだけど」と言い出しました。
チョット話を聞いているうちに思い出したスクラップブッキング!

米寿スクラップブッキング

作り始めるととんでもなく面白い、このフォトブック。
写真だけでなく、様々なシールやモチーフの紙細工、挙句にメッセージカード用のミニカードまで貼り付けて、とイメージは膨らむばかり。

以前ご紹介した88の数字の蝋燭を立てたロートンヌのケーキは、この本の表紙にするために数字のキャンドルを探したりして、プレゼントする日の朝に必死に撮影しプリントアウトして、サイズやら色々試行錯誤して仕上げたのです。


とにかく楽しかったこのスクラップブッキング。
1回で終わらせるなんてもったいないわ!と、次に私がテーマに選んだのは、毎回とんでもない枚数の写真を撮ってくる、東京ディズニーリゾート。

奇しくも25周年真っ最中だったこのとき。
丁度、一月からはフレーム付きの写真をオンラインでも申し込めるようになり、さらにシャッフルフォトもオーダー可能となったのを見て…
シャッフルフォトにヒトメボレ


25周年を1冊にまとめよう!
せっかくなら自分のだけでなく、友人へプレゼントもしちゃおう!と思い立ったのです。

まさかこれが自分の首を絞めることになろうとは思いませんでしたが(笑)
とにかく、25周年をほぼ毎回一緒に行ってくれたS嬢と、クリスマス&お泊りを一緒に行ってくれたN嬢とM嬢の3人へのプレゼントすることに。
プレゼントするまではずっとナイショでこっそり作業を進めたのでした。

4月頃にN嬢へプレゼントし、6月末にS嬢へプレゼント。
そして8月末にM嬢にプレゼントし、やっと先日全員分が終了!長かった!(笑)
これでやっと紹介できる♪ということで、ご紹介しちゃいます。
私の見た、25周年の東京ディズニーリゾート!フォトブック編。

25周年のデイパレードジュビレーション!


まずは、25周年といえば…デイパレードのジュビレーション
ちゃんとジュビレーションのフォトフレームがあったので、お気に入りの写真はフレームつきで現像オーダー。
このフレームつきの写真は取り外せるようにコーナーで挟んで固定しています。

なにしろ登場キャラクターの多いこのパレード、配置にはとっても困りました(>_<)
さんざん悩んだ挙句、この配置になったのですが…雰囲気伝わりますか?
ちゃんとフロートの順番もパレードどおりになるように配置してあります☆

ジュビレーションは25周年終了後もデイパレードとしてみることはできますが(ハロウィン期間は中止ですが)、フロートは停止しなくなってしまいましたね。

止まってくれたからこそ、いろんな写真を撮ることができたのかも。
まだ25周年終了後のパレードをみていないのでわかりませんが…どんな風に変わったのかも楽しみです。


今年も始まったけれど、25周年のハロウィン
続いてはシーズンごとにまとめたページ。
私の25周年はちょっと遅くて、秋からスタートしました。

一番デコレーションもパレードもカワイイハロウィンは黒×紫×オレンジで配色。
魔女っ子ティンクがお気に入りです^^

1日の行動スケジュールも入れてみましたが、ついつい思い出し笑いしちゃうほどのスケジューリング!

このページのオレンジ型抜きミッキーはパピエリウムの包装袋が丁度オレンジにストライプ入りだったのでそのまま利用。なんだって素材に使います(笑)

アラカルト、大好きなショーでした

ディズニーアラカルトは、実は一番好きな仕上がり。
あのドタバタなショーの雰囲気が思い出せるのでは!?(←自画自賛)

ページの関係で食べ歩き記録ができませんでしたが…この日はものすごい食べてたんですよ(笑)

ミッキーのジョリースノータイムをスクラップ
クリスマスファンタジーはシンプルに白ベースで。

とってもかわいくてハッピーな内容のショーだったので、雪の白をイメージするものが一番だったんですよね。
クリスマスカラーのキャラクターたちの衣装が華やかなので、ポップでかわいらしくなったかなーと思ってはいます(笑)


クリスマスファンタジーもがんばりました

クリスマスファンタジー2枚目はハロウィンと同じような場所の写真を使っているのに全然違うイメージなのがまた面白いかな。

そして25周年はティンカーベルが大活躍だった年。
なので、ティンクのダイカットペーパーをメインに持ってきていますが、水色のティンカーベル、わかりますか?


ランドホテルもしっかりとスクラップ
クリスマスは、ディズニーランドホテルにお泊りもセットだったので、ランドホテルも一緒にスクラップ。
こちらは黒ベースで仕上げます。

そうそう、ランドホテルのフォトフレームもあったので、こちらもフレーム付きでいくつかオーダー!
箔押しタイプのシールを利用して、シックに♪



25周年の集大成

クリスマスのあとは、グランドフィナーレ。


キャラクターが沢山出演するDreams Within!は、○型のシールに写真を印刷してちりばめました。
もちろん、フレームつきの写真が右にはあるんですが…この、ちいさなphotoシールがショーのにぎやかさがよくわかる感じがしますw(だから、自画自賛・笑)

25周年の衣装と、通常の衣装がみれるのもこのショーならではでした^^

アリス好きなS嬢へのプレゼントだったので、アリスのシールを沢山あしらってます♪


もう見れない25周年デコレーションのシンデレラ城とともに



シーズン限定のフレームがあるとついいろいろプリントしたくなっちゃう。
25周年のライトアップも見納めだったので、夜のシンデレラ城をプリントしてみました。


シーのアクアスフィアも25周年

ディズニーシーも25周年。

ダッフィーはオンラインフォト限定のフレームでプリントです^^


沢山の思い出詰まった写真はROMでどうぞ

プリントアウトしきれない写真はCDROMにしてプレゼント。
ダイレクトプリントができるので…こちらもかわいく♪

こういう作業ってほんとに楽しいです^^

でも…時間がかかるので(爆)
とりあえずしばらくは自分の分を必死に作ろうかな。

そう、プレゼント分は出来たけど、自分の分はまだ仕上がっていないのでした(笑)



☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

大好きなWITTAMERの夏

2009年09月09日 23:15

このところ、テイクアウトスイーツからご無沙汰していたら、母から「何か甘いもののお土産は?」とリクエスト。
でもケーキのイメージじゃないのよねぇ…というワガママなご要望だったので、これはグラスデザートかなと思っていたら…大好きなWITTAMERで発見!
色も鮮やかなグラスデザートたちです。

とっても美味しそうだったので、全種類頂くことに。

ヴィタメールのグラスデザート
ベリー、カフェラテ、マンゴー、マスカットのジュレやムースを載せ、グラスの内側はチーズムースやヨーグルトムースでさっぱりと。

なにしろ色がきれいで見た目がかわいい。
そしてヴィタメールのケーキはいつも甘さが控えめの上品な味でしつこさが無い。
ゼリーよりもこってり目のムース系だって夏場も全然重くない。

やっぱり大好き!

涼しくなってきたら今度は美味しいチョコレートを求めてまたヴィタメールへ行こう。
美味しいモンブランも食べたくなってきますね。

そろそろ、食欲の秋のスタートです^^


☆★☆過去のヴィタメールに関する記事☆★☆

・カシスのモンブラン?
・一人一人のアニバーサリー
・アールグレイ・マロン
・甘すぎない甘さが魅力の大人sweets



☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪

follow me ★Follow ME!★
[ 続きを読む ]

東北限定♪永谷園 牛タン茶漬け&ほたて茶漬け

2009年09月07日 23:25

仙台から遊びに来てくれた友が、
お茶漬けって食べます?」
と問いかけてきました。

結構、お茶漬けスキです。
特に朝忙しいのにご飯がなかなか進まないときとか、ライブ後のお夜食とか(笑)
ちょっと強めの塩気と、あのカリカリが好き(笑)

もちろん、食べるよ~と答えると、よかった!とお土産を下さいました。

東北限定だそうですよ

永谷園の東北限定茶づけ。
牛タン茶づけ&ほたて茶づけです。

こんな限定商品があるの~!?とびっくりです(笑)面白い!

早速いただきましたw
牛タンはテールスープ仕立て。
ちょっとこってりなので飲んだ後の〆によさそうなお味ですが、なかなかです。

そしてほたてはお吸い物仕立て。
残念ながら貝柱の形では帆立は入ってなくて、細かくほぐされた実が入ってる感じですが…こちらのほうがさっぱりなので朝からでも食べられちゃうお味でした。

旅行に行かれたらお土産にいかが?
結構インパクト大な限定品です。


☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★
[ 続きを読む ]

ライン川の旅 ユーハイム・ディー・マイスターのコラボレーションケーキ

2009年09月06日 17:28

もともとケーキは見た目もきれいで楽しいもの。
でも、最近はもっともっとイメージを具体的な形にしたケーキが増えてきています。
なかでも、ユーハイム・ディー・マイスター(juchheim die meister)のコラボレーションケーキはシーズンごとに物語や季節をイメージする一場面をケーキに仕上げたメルヘンな作品。
毎回、シーズンごとに5種のコラボレーションケーキが発表されています。
昨年は丁度ゲーテの物語がケーキになっていてそれもまたとっても素敵なケーキでした。

シリーズ19作目はユーハイム創業100 周年記念。
ラインファールトRheinfahrt-ライン川の旅ーと題されたドイツのライン川の初夏をイメージした作品たちです。

ライン川の旅 ユーハイムのコラボレーションケーキ


『クルーズ船』
ライン川の川くだりをイメージした船型のチョコレート×オレンジムース。
よくある形でも、船といわれると舟に見えてくる不思議。
断面は波の形をイメージしてあるのもキュート。

『つぐみに乾杯!』
一番かわいらしい見た目のこのケーキはマンゴーのゼリーが中に隠れたホワイトチョコレートのムース。
ぶどう畑と古城の街のリューデスハイムにはつぐみ横丁と呼ばれるワイン酒場があるそう。
つぐみが沢山飛んでいるのかしら?美味しいワインでつぐみ同様酔ってみたい。

『ローレライのハープ』
有名なローレライの伝説。
その昔、乙女が不実な恋人に絶望して身を投げて以来、乙女の美しい声が船頭を水に誘い込むと言われた岩…。
いちばんロマンチックなケーキじゃないかな?
パッションフルーツと濃厚なチョコレートムースのドームケーキ。

『ぶどう園の夏』
ヨーグルトムースとぶどうゼリーの爽やかな夏デザート。
岡山産のピオーネも乗って食後のデザートにもよさそう。
ビールが有名なドイツですがライン川の周囲は美しいぶどう畑が広がってワインの生産地としても有名なところだそう。
んー!行ってみたくなりますね。


そして、一番お気に入りはこれ。
ライン川に浮かぶ城・プファルツ城

『ラインに浮かぶ城』
ライン川の中洲に船を模して建設されたプファルツ城は、本当に川に浮かぶ巨大な船に見えるのだそう。
チーズムースのふわふわなケーキの中にはカカオのスポンジとはちみつでソテーしたアプリコットが隠れています。
爽やかで美味しいケーキです。



このシリーズのケーキは9月の末ころまでの販売。
次回のコラボレーションケーキも楽しみです。
きっとまた、カワイイ作品が見れるんだろうなぁ。

ユーハイム・ディー・マイスター


☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

おしゃべりを楽しむならカフェめし。 和カフェ yusoshi 新宿

2009年09月05日 18:00

新宿の夜ごはん。
「何が食べたい?」
と聞くと…
「ハンバーグ?和食とかさっぱりであれば。こってりでもご飯があれば!」
とのリクエスト。

新宿でご飯のある和食。
で、すぐに思いつくのはココしかない私です。
芸がない(苦笑)

和カフェyusoshi

以前は渋谷にあったのですがいつの間にかなくなって、都心のyusoshiはココか上野になりましたね。同じ会社のカフェは沢山あるけれど。
ちなみに以前銀座でパンペルデュを食べたcafe chouchouも同じ会社の別ブランドカフェです。

yusoshiでいいかしらん?と聞くと久々ですね~!行きましょう♪とのこと。良かった。

相変わらず人気のようで結構人が並んでいますが、15分ほどで案内できるとのこと。
座って待つことに。
以前に比べフードメニューも増えていて、色々目移りします。

まずは野菜。
夏野菜のサラダ@yusoshi
夏野菜のサラダ。
店内が暗くて写真が撮りづらいのが難点^^;

このカボチャがとっても香ばしくて甘くて美味です!
サラダだけでもかなりボリュームアリ。

メインはとっても名前に惹かれたコレ。
豚しゃぶ梅胡麻うどん
豚しゃぶ梅胡麻うどん

あんまりにも色が出ないので妥協してフラッシュ使用(爆)

あさつきたっぷり。
甘めの梅干1個。
そして冷えたお饂飩に胡麻ダレが絡んでいて、たっぷりの豚しゃぶとともに頂きます。

コレ美味しい^^暑い夏にぴったりのメニューです。

のんびりご飯を食べながら、久々の再開に会話も弾みます。
ただ、ちょっとBGMがBGMじゃないくらいのボリュームでかかってるのが気になりますが…^^;

そのBGMがふっと切り替わって、Birthday SONGに変わりました。
あ、誰かお誕生日♪
ということで手拍子でお祝いに参加。
カフェでのサプライズバースデーも楽しそうですね。

のんびりおしゃべりしながらのご飯は、カフェが一番リラックスできて楽しいです^^



☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

京都の美味しいパンを東京で。 ル・プチメック東京

2009年09月03日 22:47

京都には美味しいパン屋さんが沢山。
その中でもLe Petit Mecは有名どころ。
京都へ遊びに行くたび食べに行きたいと思いながらなかなか立ち寄れなかったお店です。


先日、丸井の前を通りかかると…グロムよりも先に目についたおいしそうなパンたち。

あれれ?と思ってお店の名前をみたら…ル・プチメック!
えーっ!東京にプチメックが出来たの!?


その日はちらりと覗いてすぐ帰ってしまいましたが、先日グロムのジェラートを食べた後にお向かいのプチメックへ。

シックでモダンな店構えですね。
ル・プチ・メック 東京

一歩足を踏み入れれば美味しい小麦粉の焼ける香ばしいにおいがふんわり。
フランスらしいポップなポスターが飾ってある壁の下にはおいしそうなパンがズラリ。

おいしそうなパンがズラリ。

どれもこれも食べたくなっちゃう。
特に目を引かれたのはこの子達。
かわいいプチハンバーガーもおいしそう
プチサンド!
コールドケースの中でお行儀よく並んでいるのはちいさなバンズで作られたかわいいプチハンバーガー。とってもオシャレでパーティーなんかに出したら喜ばれそう♪
たべたーい!と思ったのですがこの後まだ予定があるので諦めて、今回はこんなセレクトに。

アンチョビ入りクロワッサン、トリュデュタプナード、じゃがいもパン

酔っ払って写真を撮るとろくな絵になりません(苦笑)
ワインと共に楽しもうと選んだのは、アンチョビ入りクロワッサン、トリュデュ・タプナード、じゃがいもパン
じゃがいもパンは50%もパン生地にジャガイモを混ぜて作っているそう。ポンデケージョのようなものをイメージしたら、それほどモチモチではなく。しっとりずっしりなパンでした。
クロワッサンやトリュデュはこのままワインのおつまみになります^^
美味!

ルヴァンもセーグルも食べたいし…また近々、パンを買いに行かなくちゃ!


東京のプチメックにもイートインが出来るといいのに…。
(オープン当初はあったらしいですね?)
パンの美味しいカフェは大好きです。




☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

都心で森林浴 夏の新宿御苑

2009年09月01日 23:23

たまには東京観光を…というわけではないのですが、新宿御苑へお出かけしてきました。
都心にある緑といえばこの新宿御苑か皇居くらい?
思った以上に新宿から歩いてすぐなんですよね。
場所柄便利だからなのか、桜の時期なんかは入場するのにかなりの行列になる場所です。

芝生ではピクニックを楽しむ人たちが沢山。
その芝生の先に、東京タワーを望むことが出来ます。
御苑から望む東京タワー

芝生を抜けると日本庭園があったり。
御苑内の日本庭園

ぐるーりとお散歩するのも気持ちがいいですね。

…でも真夏はかなり暑いかも(笑)
やっぱり気候のいい秋や春、のんびりお散歩がいいですね。


もうチョットのんびり、上から眺める御苑も面白い。
タカシマヤから望む御苑
新宿タカシマヤの屋上庭園からはこんな景色が望めます。
風は強いけど、その分夏場も涼しいところ。

都会にいながら森林浴、いかが?




☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。