--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

冒険とイマジネーションの海で食欲の秋を

2008年09月28日 23:46

NEW YORK INTERNATIONAL FAIR RALLY BOOKLETただいまTDSで開催中のディズニーアラカルト。
今年は食欲の秋!といわんばかりに、食に関するイベントが沢山です。

どれも食べたいし体験したいのだけど…なかなかそうも行かないので、今回はアメリカンウォーターフロントで行われているニューヨークインターナショナルフェアのラリーに参加してきました。

世界のごちそう食べ歩き、と題されたこのラリーに参加するには、まずはこんなパスポートのようなブックレットをウォーターフロントパークで購入。
中には5つのワゴンで交換できるチケットが封入されていて、メキシコ、日本、インド、ギリシャ、そしてスイーツからそれぞれ2メニューのどちらかから選ぶことが出来ます。


ブックレットチケット1~2

ブックレットチケット3

私はまずデランシー・ケータリングでホットドック、続いてリバティ・ランディング・ダイナーでラッシー、パパダキス・フレッシュフルーツでフルーツカップ、フードワゴンで洋ナシのムース、レストラン櫻のテラスで鶏の照り焼きと引き換え。

ワゴンは営業時間がパークの開園1時間後くらいから、閉園1時間~1時間半前には閉まってしまうので、オープンしたら早めに引き換えたほうがよさそうです。
ラリー参加の方々がワゴンに列を作っていますよ^^

フルーツカップ
パパダキス・フレッシュフルーツのフルーツカップ。
メロン、パイン、マスカット、巨峰、みかんと結構たっぷり。

他のフードは食べるのに夢中でPhotoをとり損ねてしまいました(笑)。


さて、このラリー。
なぜ皆さんこぞって参加するのでしょう?
それは…
ラリーブックレットシールを集めて、さらにレストラン(レストラン櫻かセイリングデイビュッフェ)で2回食事をするとフィギュアリンがもらえるからなのです。

アラカルト前半はミッキーのフィギュアリン、後半はミニーのフィギュアリンとプレゼント内容が変わるのがにくいっ(笑)
このラリーに参加するからには、是非手に入れたいものです。


そんな訳で、フードワゴン以外に、レストラン櫻でディズニーアラカルトスペシャルコースとセイリングデイビュッフェを頂いてきました。

まず、ランチにレストラン櫻へ。
レストラン櫻 アラカルトメニュー
汲み上げ湯葉 鼈甲餡かけ
4種の焼き茸のサラダ

湯葉は温かいあんがかかっていてとろとろ、美味です。
茸のサラダはちょっと濃い目な味付けですが美味しく頂きました。 山芋のシャキシャキ感が楽しめます。

レストラン櫻 アラカルトメニュー2
秋鮭の丹波焼き 柚子胡椒ソース
牛ほほ肉のシチュー和風仕立て
鯛炒飯 柴漬けあん

鮭の間に栗?がサンドされていて面白い一皿でした。鮭がかなり濃い目の塩味なのでソースはつけずにそのままで十分おいしいです。この1品で結構ボリュームあります。
ほほ肉のシチューはお肉柔らかいんですが、ちょっと筋っぽいところもあったりパサつきが気になりますが、しっかり完食しました。

そして、色をみて衝撃だったこの鯛炒飯。
うーん…。あんのぬるさもあってか、正直微妙でした。
ちょっとカリカリとおこげ風な表面なので、アツアツのあんだったらもうちょっと美味しくいただけるかな?

レストラン櫻 アラカルトメニュー34色ババロア

運ばれてきてビックリ。何故餡子がババロアに添えられているのでしょう?^^;
不思議な組み合わせですが、このババロアは美味しい。
特にチョコレートのババロア、美味でした♪

餡子は苦手なので残してしまいましたけれどね^^;


続いて2回目のレストランはセイリングデイビュッフェへ。(ちなみに、同じレストランで2回食事でもOKだそうです。)

実は、レストラン櫻での食事から2時間しか経っていない状態での食事だったのですが…ブッフェ台の前に立つと急に食欲が湧いてくるから不思議です。
セイリングデイビュッフェ 1皿目
ミッキーシェイプの焼きおにぎり(…チキンライス?)と野菜炒め、魚とアサリのトマト煮(?)

セイリングデイビュッフェデザートなど
サラダ、キッシュ、サーモンマリネ、フルーツ。そしてスイーツ。

今回のイベントにあわせてビュッフェ内容も変更されている様子。
タコスなどのメキシカンフードもあれば、ローストビーフをシェフが取り分けてくれるサービスなどもありました。
とりあえず、野菜不足をここで少しでも解消しよう!と野菜をメインにチョイス。
それでもキッシュをみると誘惑に負けて1つ取ってしまいましたけど。

シールコンプリートです

晴れてコンプリート!
ミッキーフィギュアリンをゲットです。

ディズニーアラカルト オリジナルフィギュアリン ミッキー

おいしい食べ歩きをしに、食欲の秋が満載の東京ディズニーシーへ足を運んでみては如何でしょう?




人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★
スポンサーサイト

「秋」を楽しむ

2008年09月26日 23:57

都心に行けば美味しいスイーツは沢山あって、目移りしてしまうほど。
デパチカにはいつみても飽きないほど沢山のケーキたちが並んでいます。


でも、我が家から用もないのにケーキを買うだけのため都心に出るのはちょっと遠い。


それでもやっぱりおいしいケーキが食べたいときや急な来客のときには、こちらへ伺います。
ロートンヌ
フランス語で「」を意味する店名はその土地の秋津からとった名前。
秋津という、小さなところに素敵なパティスリーがあるんです。

先日も久々にケーキをテイクアウト。
相変わらず店内はにぎわっています。

色々迷った挙句、今回はこんなセレクトになりました。
ロートンヌ ケーキ

オレンジ色が鮮やかなスペチアーレはサツマイモのムースベース。ちょっと和テイストのケーキに定番のショートケーキをピーチで飾ったシャンテ ペッシュ。あと2つは名前を失念してしまいました^^;
このほかに、の定番モンブランとまた定番のミルフィーユも一緒にいただいてきました。

一番たべてみたかったのはシャンテ ペッシュ。
思ったとおり桃の味がクリームとぴったりでとっても美味しい♪
チョコレートのリングが飾られたケーキは生キャラメルのようなソースがとろりとしていておいしいです。

ココのケーキってちょっと歯ごたえが違うモノをまぜてあったりして、食感もたのしめるものが多いのですよね。

色々な「」を楽しめるパティスリーです。


今度はティーサロンも利用してみたいものです。
いつも満席だったりして利用できないのですよね。









人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

できたてミルフィーユを召し上がれ♪

2008年09月26日 00:04

ミッドタウンを訪れた目的は、Toshi Yoroizukaのイートイン。


今や知らない人はいないくらい有名店になってしまってミッドタウンがオープンしてもう1年も経つのに未だに平日も休日も大行列のパティスリーです。
恵比寿の頃よりも席数が増えたからもっと回転がいいのかな~とも思ったのですが、六本木という場所柄、人が集まりやすいのでしょうか?とにかく人気は全然衰えません。

そんなパティスリーで久々にイートインで食べたいな~ということで、秋メニューを食べに行ってきました♪


午前11時半ごろお店に着くと案内は13時55分ごろとのこと。名前を伝えてからは案内の時間までにお店前に戻ればOK。 ミッドタウン内は色々見るところもあるので2時間半くらいなら、ふらーっとしていられそうですね。

また、六本木店は残念ながら電話予約はできませんが、恵比寿店なら電話予約が可能だそうです。


時間ぴったりにお店へ戻るとあと2組でご案内とのことでしばし外で腰掛けて待ちます。
その間にも続々と人が訪れては待ち時間に驚きつつやっぱりここまできたら食べなくちゃ、といいながら名前だけ伝えてまたミッドタウンへ消えて行きます。その隣でテイクアウトにもたくさんの人が並んでいました。

ほどなくして中に通されます。
恵比寿と同様、カウンターのみの店内。違うのは恵比寿は白ベースの店内でしたが、こちらは黒ベース。モダンな雰囲気です。今回は一番奥の席へ通されました。
カウンター内ではパティシエさんが忙しそうにデザートを盛り付けています。

toshi yoroizuka カウンター内でデコレーション作業中
こんな様子を眺めていられるので、待ち時間もあまり気になりません。
お料理ではないのでそれほど待つこともないですけれど^^


さて、現在のイートインメニューはコチラ。

ミルフィーユショコラ
イチジクのスフレ
フィザリス(ヨーグルトムース アールグレイアイス、ほおずき添え)
コンポート・フィグ(イチジクのコンポート)
マンゴのリゾット
レ ショコラ パッシオネ(ショコラのムース&アイス、パッションフルーツソース)
シューゴルゴンゾーラ(シュー皮にチーズをふりかけ、ミルフィーユ仕立てにし、ゴルゴンゾーラアイスクリームを添えたもの)


どれもおいしそう…。
中でもやっぱりToshi Yoroizukaといえばミルフィーユでしょ、ということでミルフィーユショコラ。そして同じくチョコレートですが、パッションフルーツがとっても気になったのでレ ショコラ パッシオネをオーダー。

ミルフィーユ ショコラ
まずはミルフィーユ ショコラ

Toshi Yoroizukaのテイクアウトにミルフィーユはありません。
そのためこちらのミルフィーユを食べたいならイートインしかないのです♪
ミルフィーユはパイ生地のサクサク感を楽しむものだから、という理由だそうですが…またこのミルフィーユはシーズンごとに味もかわって常に楽しめるようになっているのがうれしいところ。

今回はチョコレート。秋になるとチョコレートが美味しくなりますよね。鎧塚氏はチョコレートの扱いもとっても上手なので、これはホントに美味。

サクサクのパイ生地もそうですが、TOPのキャラメルのアイスクリームがなんとも言えず…。至福の一皿。


レ ショコラ パッシオネ チョコレートのムース パッションフルーツソース

レ ショコラ パッシオネ

ミルフィーユよりもさらにビターで濃厚なチョコレートが味わえる一皿。このアイスクリームがとってもビターで本当に美味しい。
ビスキュイもカカオが使われ、とっても大人な味。
パッションフルーツの酸味がとても際立ちます。

飴細工もパリパリと楽しい食感。
この日、私はオリジナルブレンドのホットティーをいただいていたのですが、コーヒーとかシャンパンで頂いてもいいのでは!?
すごーく満足できる一皿でした。


しっかりたべきったのに、どうしてももう一品…気になるものが。
マンゴーのリゾット。
スイーツなのにリゾットです。

お隣の方が受けていた説明を聞くと、お米をミルクとオレンジで炊いているのだとか…き、きになる…。

ガマンできず、追加でマンゴのリゾットをオーダー。

マンゴのリゾット

これ、お米をつかっているのですが、このお米がタピオカ風で面白い食感になっています。ココナッツミルクを使っているようなスープの香り。
そして、マンゴーがとにかくおいしい。
これは、いいフルーツをつかっているからこそ、できるスイーツですね^^;
マンゴーのアイスクリームも甘すぎず丁度よく。
リゾットの中心にはマンゴーのソースが隠れていました。

さすが、Chefのスペシャリテ♪



とっても幸せな時間を過ごせました。
またいきたいw





人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

東京ミッドタウン

2008年09月24日 17:26

ミッドタウン~リッツカールトン
1周年をすぎてもまだまだ人の多いミッドタウン
少しずつショップの入れ替えが始まったりと変化が見られ始めてはいますがまだまだオープン当初の雰囲気が残っています。

あいにくの曇り空のこの日。でもこんな日のほうが建物が映えたりする気がするのは何故かしら?

ミッドタウン プラザ

グリーンと幾何学的な建造物の共存する不思議なプラザはお昼寝出来ちゃうようなベンチもあり、見ていると様々な人がいて面白い場所でもあります。
スタバのテラス席もこのプラザに面しているので、天気のいい日にはテラスでのんびりするのも面白いかも。

ホテルリッツ 側道
とっても直線的なのに優しい感じがするのは随所に使われている木のおかげかも。

地下のガレリアには竹があり、緑と共存する建物のイメージを与えています。
お買い物やホテル、レストランの利用だけじゃなくとも、建物をみるだけでも面白いな、と思える東京ミッドタウンです。








でもこの日、一番の目的はToshi Yoroizukaでしたけど(笑)





人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

今、大崎が面白い。

2008年09月23日 19:21

近頃開発が進んでいる大崎に昨年の10月25日、think parkがオープン。
今まではゲートシティやニューシティしか足を運ぶところはなく、どちらかというと工業地帯というイメージがまだある大崎ですが、UR住宅が建ち、think parkが開業して少しずつ副都心らしくなってきている様子。
以前は大崎駅前のニューオータニインが便利でよく利用していたのですが、最近は全室PC完備のホテルサンルート品川シーサイドの利用が増えた為、大崎は通り過ぎるばかりだったのですが、久々に下車してthink parkへ行ってみました。

夜だったので外観は写真に収めなかったのですが、オフィスビルだからかシンプルなライトアップ。このところの商業施設にしてはめずらしいですね。

タワーを通り過ぎてプラザの1Fへ。
食事をどこで取ろうかとしばらく案内板の前で悩んでいると、「スパニッシュイタリアン」というなんだか不思議なお店を見つけました。
気になったのでこちらへ行くことに決定。
スパニッシュイタリアン BELLA BELLAです。

ん…?なんかそんな名前のお店、他でも見た気がするのですが…
と思ったら、やはりイタリアンのBella,Bella!と同じ会社の様子。
でも業態はまた別みたいですね。

中に入ると結構モダンなインテリア。まだ新しいということもあり、キレイな店内です。
店の中央にキッチンがあり、その周囲がホールという不思議なつくり。
ガラス張りで外が見える席に通されました。テラス席もあり、晴れた日などは気持ちよさそう。
オフィスビルの近くのためか、休日のこの日はお客さんはまばら。平日のほうが混むのかもしれないですね。

さて、スパニッシュイタリアンとはどんなお料理があるのでしょうか…?

メニューをみると、最初にタパス。
ただ、それ以降はサラダやサイドディッシュの他にパスタとピッツア、リゾットとイタリアンのメニューのみ。
ワインはスペインのものも揃っているようですが…スペイン料理を期待して入ってはいけない様子^^;


とりあえず、タパスからブロッコリーのアンチョビとガーリックのマリネとキャベツのクミンシードのマリネ。そしてピッツアはマルゲリータ、パスタはタラバ蟹のトマトクリームソースをオーダー。
他に、赤ワインをグラスでいただきました。
オーダー時にピッツアとパスタはどちらを先にお持ちしましょうか?と聞いて下さったので、ピッツアを先にお願い。コース料理はない様ですが、こちらでセレクトしてコース仕立てに運んでもらうことはできそうですね。
また、タパスは一皿300円程度なので、数種類を気軽にいただけそうです。


まずタパス2品が運ばれてくると、やっぱりというか…サイズは結構小さめです。
オーダーが足りないかな?と思ったのでサイドディッシュからムール貝の香草バター焼きをオーダー。

ちょっとクミンシードの香りが強いのですが、キャベツのマリネ、歯ごたえがシャキシャキと楽しめます。ブロッコリーは定番の味なんだけれどちょっと塩気が強い気も。

ピッツアマルゲリータ
そうこうしているうちにピッツアが登場。
目の前でカットしてくれるので、人数に応じてカット数を変えてくれます。
8カットにしますか、6カットにしますか?と聞かれたので6カットでお願いしました。

接客はなかなかに丁寧です^^

マルゲリータは一番ピザの味がわかるな~と思うメニューですが、ちょっぴりバジルが少なめで香りが残念なのと…生地はなかなかモチモチしていておいしいのに、あともうちょっと!という感じ。
チーズかなぁ?トマトソースはなかなかおいしかったんですけれどね♪

続いてパスタのタラバガニのトマトクリームソースと追加したムール貝の香草バター焼き。
パスタ&ムール貝の香草バター焼き

写真だとちょっとわかりづらいのですが、パスタ皿はカワイイ深皿を使用していて、盛り付けなどにはとっても配慮されています。ワタリガニほど蟹の香りを期待してはいけませんが、美味しく頂きました。
残念だったのはムール貝。
ちょっと粒が小さいですね^^;香草バターはとってもいい味だったので…残念。


下げにきた店員さんに、「パエリアはないんだ?」と話をふってみると、最近業態をちょっと変えたんですよ、と言うこと。
以前はピザを焼く釜もなくて、ピザもパエリアもない、イタリアンなのかスパニッシュなのかわからないお店だったんです~、なんて苦笑い。
今もスパニッシュイタリアンとあるけれど、スペインワインがあるのとちょっと名残でタパスがあるくらいで…基本はイタリアンなんですよね、と話してくれました。

基本的にはBella,Bella!と同じくイタリアンと思ったほうが良い様子。

カジュアルにたのしくお食事をするには、内装もよし、駅も近いし味もOKで接客もなかなか。
居心地よくお酒が飲めるのではないでしょうか?^^
普段使いにいいイタリアンでした。




人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

大切なアナタ

2008年09月22日 22:26

中学校から帰ると、自宅の前に猫がいた。
キジトラで、尻尾の長い猫。

かわいいな、と思ってかまおうとすると、猫は歩き出した。
その足取りはたどたどしかった。

なんだか弱っている様子なので、猫が食べそうな物を与えてみた。
パンをミルクに浸したものを差し出すと、ぺちゃぺちゃとミルクだけ飲んでしまった。そんな状態でも嫌いなものはたべないのねぇ…なんて、思った記憶がある。


それから、このキジトラは毎日のように我が家に餌をもらいに来るようになった。


寒い冬や、激しい雨の夜にはかわいそうだから…と家の中へ入れることがあった。
そのうち、夜だけ外に出て、昼間は家の中で過ごすようになった。

いつのまにか家族の一員になっていた猫。


もう4年前になるのかな。
家を建て替えることになり、猫も仮住まいへ連れて行った。
そこから完全に家猫になった。


新居に戻ってからは外にはまったく出なくなった。外に出たがらなくなった。

2Fのリビングで我が物顔に暮らしていた。


いつしか、ダイニングのイスに乗れなくなった。
ソファにものれなくなった。

いままでとっても元気で病気ひとつしたことがなかったのが…急に下肢の痙攣をおこしたのが丁度1年前。

診断結果は椎間板ヘルニア。
しばらく鎮痛剤の投与をして納まっていた。


また少しして、今度は涙が止まらない日が続いた。
片目が開かない日もあった。
けれどすぐにそれは治ったように見えたが…どうやら右目を失明し、左目も明るさを感知する程度のようだった。それからは階段から落ちないように、とガードを設置するようになった。

なんだか、どんどん状況は変わってきているのに猫はいつもと同じ顔してお腹がすけばご飯をオネダリ。寒ければ人を呼んだりとマイペースだった。


今年の夏に差し掛かる頃、随分やせたなぁ、と歩く後姿を見ていた。
足取りも最初に我が家に来た時のようにふらついているように見えた。


8月中旬。
急に猫が四肢をばたつかせた。慌てて医者に連れて行った。



今度の診断は腎不全。


この日から隔日で点滴に通う毎日が始まった。



もうわが家に来て18年ほど?正確な年齢はわからなくともおそらく20年くらい生きているのでしょう。
猫としては長生きの部類。

でも…やっぱりもうちょっと生きていてほしいなぁ。


動物のいる空間というのは本当に癒されると感じる今日この頃。
いつもありがとう。
cats with ミッキーランタン


人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

こんにちは!トラックバックテーマ担当浜地です!今日のテーマは「大切にしている動物はいますか?」です。今週は動物愛護週間みたいですね。いつもはそんなに意識していませんが、飼っている動物を大切にしようと改めて思います^-^浜地の実家にはクロとシロというベタな名前の犬を飼っています。名前の由来はもちろん毛の色が...
FC2 トラックバックテーマ:「大切にしている動物はいますか?」


follow me ★Follow ME!★

駅ナカ本格カレー

2008年09月20日 21:27

表参道でインドの5つ星レストランと同じ味が楽しめるSITAARA。
この本格インド料理がエキナカで楽しめるお店が品川にあります。

もうすぐ3周年を迎えるエキュート品川の2FにあるSITAARA DINERです。

新幹線も品川に止まるようになり、なにかと便利になった品川駅。大阪方面へ行くときは品川から新幹線に乗ることが多いので、このエキュートはとっても便利。お土産を選ぶにもちょっと休憩するにもちょうどいいのです。
SITAARAのおとなりのwanofuは銀座のお店にも何度かお邪魔しましたが、お料理が美味しくて好きなレストラン。でもいままでSITAARA DINERは入ったことがありませんでした。



私、辛いものがとにかく苦手なんです(笑)
外食でカレーなんてありえない!という人なのですが、一度はチャレンジしてみよう、ということで入ってみることに。

丁度休日のお昼時だからか、客席は人が沢山。
カウンターとテーブルどちらがいいですか?と聞かれたのでテーブルを希望したのですが、通されたのはカウンターでした(笑)まあ、いいんですけれど。

カウンターからはキッチンの様子がみることが出来ます。
キッチンには見た限り日本人は居ない様子。カウンター内にいるホール兼バーの担当も半数は外人さんの様子。

目の前で食洗器で洗いあがったカトラリーを拭いていたり、グラスなどの洗い物をしているところも見えるので…気になる人は気になるかもしれません。
なかなか、オープンな雰囲気です。

オーダーしたのは定番のカレーセット。
カレーは一番辛くない★1つの中からパラックパニールというほうれんそうベースの緑色のカレーにして、ナンで頂きました。
シターラダイナー カレーセット
ナンの大きさにビックリ!なこのプレート。
カレーのほかに生野菜のサラダとライタという野菜入りのヨーグルト、そしてナンの下に隠れてしまっていますが、オニオンバジルというたまねぎのスパイス揚げが盛り付けられています。
ドリンクはハイビスカスティ。
ちょっぴり甘めですが、オレンジなどの果物が入ったこのハイビスカスティ、なかなか美味しい!


問題のカレーは、一口食べると…あれ、辛くない。
そしてちょっぴりホウレンソウのえぐみが特徴的な味にこれまたちょっと変わったチーズが入っていて面白い風味。なかなか美味です。もうちょっと塩味がきいていたほうが好みですが。

調子にのってナンに付けて食べ進めると…やっぱり辛かった…。
あとから辛味がやってきます。ちょっぴりライタを加えてみるとまろやかになる感じもあるのですがやっぱり辛味は引かないので…なかなか食べ進められません。

ナンは結構厚めでモチモチ。これだけで食べてもおいしいので、辛味がおさまるまでナンを食べていると…お腹がイッパイになってきてしまいます^^;

口直しにナンの下に隠れていたオニオンバジルを食べるととってもスパイシーで香ばしいw
美味しい~と食べているとコチラも結構辛い…(苦笑)

結局、カレーとオニオンバジルは食べきることが出来ませんでした。
やはり外食で本格カレーを食べるというのは私にはかなり難しそうです。



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

見た目じゃないのよ。

2008年09月19日 22:10

伊豆のお土産といったらやっぱり干物?わさび漬け?
それとももうちょっと手前の小田原のかまぼこ?
他にもニューサマーオレンジやらみかんやら、色々あるけれどイマイチどれをお土産に買っていいのか迷うのです。

以前、伊豆シャボテン公園でサボテンジュースやわさびラムネなんて変り種も見つけました。


今回はあまりお土産を買うつもりはなかったのですが…電車まで時間があったので伊東駅の前でちょっぴりお土産を物色。

当然干物は多いのですが、揚げ温泉饅頭なんてものも結構ありました。

そんななか、一軒のお土産屋さんに入ると真っ黒なお饅頭を発見!
名前も面白い…おっぺけ屋の「おっぺけ饅頭
おっぺけ饅頭 竹炭のまっくろなお饅頭
なんだ~?と見ていると店員さんが「試食をどうぞ」と仰います。
見上げると…このお饅頭を1つ丸ごと試食に下さいました。すごい試食です。

皮には竹炭、中のあんには黒胡麻が入っているため真っ黒なのだそう。
竹炭?とも思いますが、意外とおいしいのです、こちら。
お菓子も見た目じゃないのね(笑)

黒いお饅頭だけかと思ったら色とりどり。
おっぺけ饅頭 竹炭以外にも色々な種類が。

他にもニューサマーオレンジの羽二重餅なども。

伊東のお土産に迷ったら、こんな変り種温泉饅頭も面白いかもしれません。


人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

金目鯛は煮付けでいただきます。

2008年09月18日 22:15

今回の衝動旅行の第一目的はおいしい食事。
そんなこんなで食事が美味しいという噂の遊心楼 山へいさんへお邪魔しました。
お部屋もお風呂もなかなかだったので、お食事にも自然と期待が高まります。

伊東といえばやっぱり金目鯛
おいしい金目を食べるにはお刺身か煮付けか迷いましたが…煮付けが食べたいね、ということで宿の夕食は金目鯛煮付け&イセエビのお料理を頂きました。

プランによっては部屋でもお食事を頂くことが出来るようですが、今回はダイニングへ。
もっと古い感じかと思っていたのですが、ここもリノベーション済みでした。和モダンな感じの内装のダイニングは意外と広々としていて落ち着いたところです。

金目の煮付け&お造り

もち豚の陶器焼きまずはお造りと鶏&水菜のサラダ、そして今回の目的でもある金目鯛煮付け
金目は姿ではありませんが、他のお料理の量を考えるとこのくらいが私にはちょうど。
見た目もとってもオイシそう!もちろん、期待通りおいしい煮付けで濃すぎずとても良い味になっていました。ゴハンが欲しくなる味です。

一緒に茶碗蒸しともち豚陶板焼きもあり、もち豚はポン酢でいただきます。

食事をしていると、「これから焼き物と揚げ物が出ますが先にご飯と汁物をお持ちしましょうか?」と聞いてくださったので、先にご飯を頂いてしまいました。
会席というほどかしこまっていないのがいいですね。
温泉宿の夕食というととにかく品数&ボリュームが多い!という感じがありますが、こちらは女性でも食べきれる量の様子。安心して食べられます。

ご飯と汁物に続いてすぐに焼き物。イセエビの登場です。
焼き物はイセエビ
ちょっと殻から外しづらいのが難点…なんでかな?でも味は美味しく頂きました。


揚げ物もう大分お腹イッパイなのですが続いて揚げ物。抹茶塩と一緒に運ばれてきました。

カボチャがとってもあまくて美味しい。そしてお魚にアーモンドの衣を付けた揚げ物がとっても歯ざわりがよく印象的でした。白身のお魚だけれどナンだろう??と考えてもわからなかったので聞いてみると、アンコウだそう。
へぇ~。とってもやわらかくておいしいです。アンコウって淡白だからか、揚げ物でもさっぱりいただけました。


最後にデザートとしてフルーツのゼリー寄せが。
これがかなり固めのゼリーで、さすが寒天の産地(笑)

デザートだけ、ちょっと残念ではありましたが、なんだかほっとする味のお料理に満足でした。






人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

衝動旅行で伊東へ

2008年09月16日 23:16

旅行で訪れたい場所は沢山。
せっかく行くのだから、宿も観光する場所もいろいろ調べて計画して、充実した旅をしたい!とついつい思ってしまいがちですが、行くつもりがなかったのに衝動的に旅に出るという行き当たりばったりな旅行もたのしいなとおもう最近。そんな突発的に出かける旅行を私は勝手に衝動買いにかけて「衝動旅行」とよんでいます。

去年、一昨年はよくそんなふうに「衝動旅行」をしたのですが、今年になってからは初めて。久々に衝動旅行、実行です。

9月の3連休。旅行に行こうと思いついたのは2日ほど前。
最初は伊豆か清里か…とりあえず温泉でおいしい食事がしたい!と探し始めた結果、最終的に行き先は伊東になりました。

移動手段も思いつき。
最初は車で…と思っていたものの、当日の予定が押してしまい、渋滞のニュースも聞こえたので予定変更して新幹線で向かいます。
ちょっと荷物がジャマですが、やっぱり電車は時間が正確なのがうれしいですね。

今回お世話になったのは遊心楼 山へい。
お料理の美味しい宿との噂を聞いて訪れて見ることにしました。
行ってみるとビックリなことにいつも車で伊豆へ行くときに通る大通り沿いの宿でした。
山へい 外観
正面玄関はリノベーションされていてなかなかきれい。
ロビーも広々としています。

ロビー奥にはちょっとした日本庭園もあって大通り沿いなのに落ち着いた雰囲気。
遊心楼 山へい 庭園

今回は4Fの部屋へ。
10畳ほどの和室+洋間(?)のお部屋にトイレバスはそれぞれ別についていてなかなか広いつくり。建物自体は古いのですが、水周りなど必要なところはリノベーションされているので古さも特に気になりません。眺めはよくはありませんが、そんなに気になりません。

温泉も充実していて、大きなヒノキ風呂の菖蒲の湯と露天風呂のある白梅の湯、そのほかに貸切風呂が2種。 午前4時に男性女性が入れ替わるようになっているので菖蒲の湯と白梅の湯どちらも楽しめます。
夕食前にまずは白梅の湯で露天風呂を堪能。
外だからかぬるめのお湯だったので、のーんびり40分くらい入ってしまいました。中のお風呂は熱めでしたよ♪

その後、お食事を取ってから夜9時に貸切風呂を予約していたのでそちらへ。

入ってみたら、なかなかの広さにビックリ。
貸切でこの広さって初めて見たかも知れません。
山へい 貸切風呂 檜
今回入ったのはヒノキのお風呂ですが、もう一つの貸切風呂は陶器の湯船だそうです。

翌朝は檜風呂の菖蒲の湯を堪能してから朝食。
夕食も美味しいのですが朝食もなかなか。
山へい朝食
ちょっと野菜が少なめな感じがしますが、女性でも朝から完食できてしまうくらいの丁度いいボリュームです。

大通り沿いなので、ちょっと歩けばセブンイレブンがあって便利ですし、翌朝は目の前で朝市が行われていたり、少し歩けばすぐに海があるのでお散歩するにもいいところ。
朝は釣りを楽しむ人たちが沢山堤防沿いに来ていました。


特に観光するわけでもなく、のんびり時間を過ごすのも日ごろの疲れが取れていいものですね。



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

砂漠の薔薇

2008年09月15日 20:15

デザートローズ 砂漠の薔薇
友人から『デザートローズ』というストーンをプレゼントしていただきました。
私はあまり石などに詳しくはないのですが、この石は縁切りの石でもあり、必要な場所や人に縁をつないでくれる石でもあるそうです。


最初、デザートローズときいて…「???」だった私。
でも、砂漠の薔薇と改めてきいて、思い出しました。

そうそう、砂漠の中に薔薇のような形をした砂が出来るという話を聞いていたわ。


こんな形をしているのね~。


さわるとざらりと砂の感触がのこる石。
壊れやすいものだそうです。


さて、どうやって飾ろうかしら???


人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

キハチカフェ@伊勢丹新宿

2008年09月14日 18:10

ISETAN新宿店へいくとだいたいご飯を食べるのはキハチカフェ。

伊勢丹内にあるのでCLOSEが早いのが難点なのですが、結構ご飯もおいしくてスイーツも色々あるので食べたいものが決まらない時にも便利です。

先日は9月のメニューのホットサンドがとても美味しそうだったのでパスタと迷いましたが初志貫徹、サンドイッチをオーダー。


伊勢丹キハチの9月のメニュー。ボリュームたっぷりのサンドイッチ。
ハンバーグと野菜のサンドイッチ。一皿でかなりのボリューム!
このハンバーグが柔らかくてとても美味。多すぎるかなぁと思いつつ結構食べきってしまえるから驚きです。

ちょっと野菜が少ないのが気になりますが…たまには(?)そんな食事もいいのでは。
今回は野菜少な目でしたが、ほかにお野菜たっぷりのサラダディッシュもあるので野菜不足が気になるときでも使えるレストランです。



それにしてもリニューアルしたB2の伊勢丹ガールはすごい。
みているだけで楽しい気分。ちょっとターゲットは私より若年層な感じがしますが…(笑)
自分が着なくてもいろいろ参考になる点はたくさんあります。

こちらのスタバの限定メニューも今度いただきたいな。
この間みたときは思ったほど混んでなかったですよ^^



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

アシェットデセール

2008年09月13日 19:55

ラ・メゾン・ドゥ・タカギと言えば、パンもお惣菜も美味しいのですが忘れてはいけないのがアシェットデセール。
皿盛りDessertです。

お店でしか食べられないこの特別なスイーツは味だけでなく目でも幸せな一時を楽しめます。

このアシェットデセールは季節ごとに変わる様ですが、今お店で食べられるDessertはこちら。

お店でしか食べられないアシェットデセール
プランタニエ

たっぷりのベリーをちりばめた贅沢なミルフィーユ。
目線からの眺めも楽しめるのですが、是非上からも見て欲しい!
大輪の花が咲いたようなデコレーションです。

ダマスクローズの香りがたまりません。
シシリアン

ブルガリアで高木シェフが惚れこんだ、香り高いダマスクローズを使った一皿。中央はピスタチオのムースです。

なんとも贅沢な香りに包まれてとても幸せ。
飴細工がまたとてもかわいくて、食べるのがもったいないですね。


ちなみにはドリンクメニューにもダマスクローズティーがあり、こちらも香り高い紅茶でした。

冷たいプロフィットロール。チョコレート好きにはたまらない一品
冷たいプロフィットロール
見た目のインパクトは一番かもしれません、このプロフィットロール。
チョコレートの繊細なデコレーションは圧巻!

時間とともに柔らかくなってしまうので、少しずつデコレーションも変化していきます。

プロフィットロールの中にはジェラートが。
チョコレート好きの方にオススメの一皿です。

6種のジェラートが入ったパフェ。てんとう虫がとってもキュート
バラエティパフェ

6種類のジェラートが盛り合わせになったパフェ。
トップにちょこんとてんとう虫が飾られていてかわいらしいの。
暑い夏には最適ですね♪

どれも素敵なのでとても迷いますが…今回のメンバーの一番人気はシシリアンでした☆


日曜の午後でもとてもゆったり過ごせるカフェ。
仲のいい友人と楽しい一時が過ごせる素敵な空間でした。



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

都会の中の不思議な小径

2008年09月12日 23:54

車どおりの多い外苑前。
そんな都会も都会、とってもおしゃれな街の青山にパサージュ青山がオープンしました。
チョコレートショップや薔薇のフラワーショップなどが立ち並ぶこの径、まさかすぐ傍を国道が走っているとは思えない雰囲気です。

2008年4月11日にオープンのパサージュ青山。
名前の通り小径。最近の商業施設にしてはちょっとこじんまりした感じがあるけれど、都会の中にいながらのんびりした雰囲気をかもし出す不思議な道。

ここに、ル・パティシエ・タカギのカフェ『ラ メゾン ドゥ タカギ』がオープンしました。
高木シェフたっての希望だったというイートインのあるお店。
スイーツカフェとはいえ、スイーツだけでなく、お惣菜やパンも扱ってこそパティスリーという考えの通り、美味しいランチを店内でいただけるだけではなくパンやお惣菜のテイクアウトもできます。

個室は最大10名まで利用できるそうです。明るくて落ち着くお部屋
そんな素敵なお店で友人とちょっとしたランチパーティーを開催。
個室をリザーブして午後1時~6時まで、5時間もたのしいひと時を過ごさせていただきました。
コチラの個室は最大10名での利用が出来るお部屋。
なかなか広々としていて、とても明るく落ち着ける空間です。



まずはランチ。
私たちがオーダーしたTAKAGI日替わりランチプレートはスープ+前菜、サラダ、ロースト、メインが一皿に盛り付けられたワンプレートタイプ。その後にデザートがつきます。
日替わりランチプレート。この日のメインはサーモンとアスパラのリゾットまたは鶏のロティでした。
この日はスープがサツマイモの冷製スープ、そして前菜にカナッペ?、ローストはサーモンとホウレンソウのキッシュ。メインは2種から選べ、鶏のロティかサーモンとアスパラのリゾットだったので、リゾットをオーダーしました。
スープはさつまいもを使っているのに甘すぎずとってもさっぱりとしていておいしい。
リゾットもお米の食感がぷつぷつと楽しく、クリームタイプなのに全く重さやくどさがありません。キッシュも、重さは全くなく。逆にホウレンソウたっぷりで私としてはうれしい限り。
どれも素朴で安心して食べられる味つけでした。

他のランチメニューとしては、本日のサンドウィッチ、クロックムッシュがあるようです。

このランチ、お料理もそうですがデザートもさすが!といった感じ。
いくらランチについているデザートでも手を抜きません。
ランチプレートのプチデザートも凝ってます
バナナとチョコレートのミルフィーユ。

固めのカスタードクリームをたっぷりサンドしたミルフィーユはパイ生地もサクサクでとってもおいしいです。バナナのケーキって甘くなりすぎてしまうものもあるなか、この甘さは絶妙。
とっても幸せなランチを楽しむことが出来ました。

この後もたっぷりおしゃべりを楽しみ…しっかり別にデザートまで堪能した私たちです^^



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

至福のコーヒータイム

2008年09月11日 22:29

一人のティータイムだったら断然コーヒー派。

基本的に濃い目のブラックが一番好きです。
続いてカプチーノ。
そこに一口サイズのおいしいチョコレートがあると幸せ。

コーヒーと一緒にいただく素敵なスイーツがあるともっと幸せ。

先日もカワイイケーキをつれて帰ってきて、一人で夜お茶。
コーヒーのお供はユーハイム・ディー・マイスターのコラボレーションケーキです。
今のシーズンはCOETHE。「ドイツの文豪ゲーテとともに」をテーマに5種類のケーキが販売されています。

5種それぞれかわいいのですが、特に気に入った「魔王」をチョイス。
ユーハイムのゲーテシリーズ「魔王」
魔王とは思えないほどラブリーな王です。

たっぷりのマンゴームースの中にはココナッツムースとマンゴーソース、そしてジョコンド生地が隠されています。王を縁取る赤い玉はラズベリーグラサージュ。
味はとっても夏らしい甘酸っぱくてマンゴーの香りたっぷりのケーキ。

そろそろ切り替わってしまうのかと思うと寂しいのですが…次も楽しみだったりします。



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当浜地です。 今日のテーマは「コーヒーは好きですか?」です!最近はめっきりコーヒーがないと生きていけないぐらいカフェオレ中毒になっている浜地です。特にミルクをたっぷり!シロップのたっぷり入ったカフェオレのようなコーヒーが好きです^-^コーヒーなんて・..
FC2 トラックバックテーマ:「コーヒーは好きですか?」


follow me ★Follow ME!★

スタイリッシュカンナ デザート編

2008年09月11日 00:47

昨日の記事に引き続き、ディズニーランドホテルのエッセンス・オブ・スタイリッシュキュイジーヌ「カンナ」でのお食事レポ。
やっとお料理が終わりお皿をさげながらキャストさんが
「この後デザートになりますが、追加でお食事のご注文はよろしいですか?」
と問いかける。
もう、ご飯も終わってしまったのにこれから追加することってあるかな?と思いつつ…これ以上品数を増やしたら確実に帰れないわっ!という気持ちもあり^^;追加はなしでデザートへ。
ゆっくりお食事しているから満腹感もしっかりありますしね。

デザートは3種からセレクトできます。
季節のフルーツシェリーマリネ
        マスカルポーネのムースと古代チーズ”蘇”のテュイル
大納言小豆クリームのプティシュー ストロベリーのソルベ添え
豆腐クレームブリュレ プルーンと洋ナシのコンポート
今回は豆腐クレームブリュレをオーダー。

それにしても…こちらのコース、食後のコーヒー、紅茶は別料金になるそうです。
珍しい…。デザートがあるのにドリンクは別ってちょっと謎。
やっぱり最後にコーヒーが欲しくなってしまう私はコーヒーを追加していただきました。

サプライズのバースデーケーキそうこうしているとコースのデザートの前にサプライズ!
カワイイショートケーキが登場。
ご一緒だった一人が丁度お誕生日が近いということで、バースデーケーキを用意していたのです♪

記念にレストランのキャストさんが写真を撮ってくださり、帰るまでに現像して誕生日の花の名と花言葉を書いたカードにしてくださいました。
ホールケーキ1/3カットっていくら小さなホールケーキでも大きいですね~。でもスポンジふわふわで甘さもくどくなく、しっかり食べきることが出来てしまいました。


続いてコースのデザートです。
豆腐のクレームブリュレ
豆腐クレームブリュレの上にビスキュイ、そして豆乳のジェラートかな?が乗っています。
ビスキュイがかなりハードで、クレームブリュレがとってもやわらかいので、ビスキュイを割ろうとすると下のクレームブリュレも崩れてしまうのですが^^;味はとってもGOOD♪
アイスクリームもさっぱりでした。


お料理もデザートももう少しボリュームがある盛り付けだとうれしいなーと思いつつ、しっかりおなかイッパイになってお食事は終了。
結局お願いしたブランケットはお借りできないまま…^^;時計をみると11時チョット前。実に3時間のディナータイムでした。慌ててホテルを後に舞浜駅へ向かい帰路へ。




ディズニーリゾートへ遊びに行って3時間のディナーを食べるほど皆さん余裕があるのかな?
サーブが単になれていないだけなのかどうかはわかりませんが、このままのペースだと宿泊時の利用でないと落ち着いて食事が出来なさそうです。
まだオープン2ヶ月。もうちょっと時間が経つとホールもキッチンもぎこちなさが取れてくるのでしょうか?



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

エッセンス オブ スタイリッシュキュイジーヌ CANNA

2008年09月10日 00:25

エッセンス オブ スタイリッシュキュイジーヌ カンナ宿泊は11月の予定なのですが、一足先にディズニーランドホテルのメインダイニングにあたる、『CANNNA』へ。ヘルシー&ビューティーをテーマにしたレストランです。

ミッキー&フレンズガーデンを抜けてホテルへ入るとすぐ左に見える赤が印象的な入り口。こちらの前で今回待ち合わせをしたのですが…常にエスコートのキャストさんがいるため、ちょっとその場に立ち止まりづらい感じ。待ち合わせはソファの沢山あるロビーにしたほうがよさそうだなと思いつつ、すぐに逢えたのでそのまま中へ。
入ってすぐの床には、上を歩くと絵が変わるしかけになっているタイルがあります。細かいところに凝っていますね。

バーカウンター
店内も凝った感じを受けるインテリア。思った以上に照明は控えめな店内は、カンナの花を象ったランプが印象的。

入り口近くはバーカウンターになっており、カウンター自体が照明となっていました。
テーブル席はダークブラウンのテーブルにグレーの肩肘のシングルソファ。
店内を見回すも、全く持って隠れミッキーなどもみつけられません。

どうやらディズニーホテルのメインダイニングでありながら、ディズニー色を随分と排除したレストランになっているようです。

テーブルコーディネート。 メインの時に使用するお皿が置かれています。今回はそんなバーカウンターを見渡せる、お店の中心あたりのテーブルへ。
お店のアクセントカラーでもある赤はテーブルコーディネートにもあしらわれています。
お水用のグラスにナフキンが立てられているのが意外…。
このグラスにお水をついでくださるので、気になる場合はお水を頂くときにグラスを変えていただいたほうがいいかもしれません。
位置皿は下げるのですから、コチラの上にふきんを置いて下さってもいいとおもうのですけれど…。それだけ清潔ですよ、というアピールでしょうか?^^;

また、お箸があるせいか…ナイフ&フォーク、そしてお箸がレストにセットされています。
メインダイニングでレスト使用とは結構意外でした。

ピクシーダストメニューを眺めながら、まずドリンクはオリジナルカクテルの中からシャンパンベースの「ピクシーダスト」をオーダー。
こちら、ちょっと面白いのは、よくケーキやクッキーのデコレーションに使われる、シルバーの粒のアラザンをお酒の中に加えることでグラスの中で雪が降っているような演出をしています。

続いてお料理のオーダーです。
ディナーは3種類のコースがあり、それぞれスターターがプリフィクススタイルになっている様子。
今回は「スタイリッシュカンナ」 \7,500をオーダー。
スターターは6種から2種を選べます。
今回のスターターメニューは
梨と茗荷のピクルス 唐辛子和え
アーティチョークとナスのトマトサルサ和え
蛸入りビーンズサラダ バジル風味
シュリンプのマリネ フレッシュレモン添え
フェタチーズとセミドライトマト
里芋のスパイシーマリネ
私はシュリンプのマリネ フレッシュレモン添えとフェタチーズとセミドライトマトをオーダー。
お肉の焼き加減もオーダーの時に聞かれます。オススメ通りミディアムレアでお願いしました。

グラスで乾杯をしてお料理を待ちながらおしゃべりをしますが…スターターがなかなか出てきません。ゆっくりですねぇ…と話していたところへ2品揃って運ばれてきました。スターターの2品
小鉢のような器に盛られたスターターのシュリンプのマリネとフェタチーズとセミドライトマト。
一皿に盛り合わせか何かで来ると思っていたのでこのサーブもまた意外でした。
他に、里芋のスパイシーマリネを友人がオーダーしていたのですが、3つほどの小さめの里芋が長方形の小皿にコロンと盛られ…赤い色のソースがかかっていました。辛いもの苦手な私からみるとスパイシーというより、からそう。
そしてどのスターターもちょっと盛り付けさみしいかなぁ…という印象です。

スターターが終わらないうちにすぐ次のお皿が。
カツオのたたき
戻りかつおのたたき 豆腐の海洋コラーゲンムース ローズの香るバラフのサラダ

ガラスの大皿に盛られたかつおのたたき。上に飾られたローズ&バラフで涼しげな一皿。
バラフとは新しい野菜で、塩分の強い水でも育つことができ食べると塩味がします。葉の表面に水分を溜めたまあるい粒をつくりキラキラとした見た目の不思議な多肉植物。
食べてみると思ったよりやわらかくみずみずしいです。ただ…いうほど塩味はしませんでした。

味はローズなのでさっぱりとした酸味のイメージだったのですが、食べてみると…ソースはピリ辛。あれれ?^^;メニューには辛さなどの記載がなかったので安心しきっていたのですが、これは結構注意してメニューを選ばないと危険かもしれません。

そして、スターターからお魚までヘルシーな感じなのですが…どれもあぶらっぽさが少々気になります。

のんびりペースで続くお料理のサーブ。
お皿を下げてもらった後もなかなかお料理が出てきません…。

季節の野菜盛り合わせ
次に出てきたのは季節野菜のもりあわせ 3種のコンディメント添え。
ボイルしたお野菜をもろみ味噌とシェリービネガー、アンチョビとオリーブオイルのサルサ、シトラスソルトの3種のソースで頂きます。
ゆでてあるので野菜の味が最初わかりづらかったのですが、後からにんじんの甘味などが感じてきます。シェリービネガーがなかなか美味でしたが、お味噌と混ぜなくてもいいかな?ソルトもさっぱりしていました。ボイルの割りには歯ごたえはシッカリのこっていて、その辺りは楽しめる一皿です。

もうこの時点でドリンクはなくなってしまいました。
何かお持ちしますか?と進められましたが…今回は飲み物はパス。お水を頂きます。

ビーフテンダーロイン
メインのお肉はビーフテンダーロインのグリルと季節野菜のブレゼ
白味噌のディップと煮山椒添え

お肉はそれなりに柔らかいのですが、どうも私のナイフの使い方が悪いのか…カットしづらい。
お肉と格闘しつつ頂いていた途中、添えられていた季節野菜のブレゼと思われるカボチャをひとくちいただいてビックリ。
カボチャ、辛い!!
見た目はちょっと味濃い目に煮付けているのかな?位の色だったので何も考えず食べたのですがまさか辛いとは。
やはり辛さについてはメニューには何も記載がありませんでしたので…このレストラン、辛いのが苦手な人にはかなり注意が必要に思われます。

メインが終了したところでいつのまにやらスタートから2時間弱経過…えっ!?
随分と時間がかかっています^^;
長らく店内にいるからか、少々寒くなってしまいエアコンの調整をキャストさんにお願い。
するとキャストさんが気をきかせて、「ブランケットか何かお持ちしましょうか?」とおっしゃってくださいました。さすが!と思いお願いして、お料理とブランケットをまちます(笑)

お料理の最後ははと麦とたかきびのピラフ コラーゲンスープ仕立て 紅花とタイムの香り。
ピラフの上にコラーゲンキューブが飾られたお皿が運ばれてきて、その後キャストさんがスープをかけてくれます。
熱いスープを注ぎながら上のコラーゲンキューブが解けていく仕掛け。
はと麦とたかきびのピラフ
雑穀とはいえはと麦もたかきびももちもちとした食感のある穀類ですし、スープもかけてあるのでそんなに気にならず食べられるだろうと思っていたのですが、実際はちょっとパサっとした感じが残ります。
もともと私は雑穀も食べなれているのでそういうものと思っていれば特に問題なく食べれるのですが、雑穀が苦手な方は気になるかもしれません。
スープが薄味なので、なんとなく物足りない感じが残ります。
なんでかなぁ。薄味好きなんですけれどね。
千切りの唐辛子を誤って食べてしまい、お料理の一番最後にも辛さに驚いた私です^^;

お食事の終了時点で2時間半経過…。
久々にスローペースなお食事ですね。皿数がそれほど多いわけでもないのですけれど…。

そして、先ほどお願いしたブランケットもまだいただけません…。あれれ?^^;



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

DiSNEY LAND HOTELへ

2008年09月07日 22:20

夜のディズニーランドホテルアンバサダー、ミラコスタに続き、東京ディズニーランド25周年にあわせて今年7月にオープンしたディズニーランドホテル。

先日お食事をしに始めて訪れました。

舞浜駅を降りると、ディズニーランドへ向かう陸橋の先にホテルの姿が浮かび上がっています。
こんな風に建物のアウトラインに沿ってライトアップするホテルってあまりないですよね。

ディズニーランドホテル
ディズニーリゾートラインのディズニーランド駅の真向かいに出来たランドホテル。
本当にディズニーランドのまん前なのねぇ…と思いながらホテルの敷地内へ。

駅側の入り口はミッキー&フレンズガーデン。
ミッキー&ミニー、ドナルド&デイジー、そして1Fエントランスの両側にはグーフィー&プルートのトピアリーがお出迎え。
向かって左にあるグッズを扱うマーカンタイル前には渦を巻いたような変わった木も並んでいて、面白い中庭です。
20080904233254.jpgモザイク絵のアリスこの中庭を抜けてホテル内にはいると左にメインダイニングのカンナ、右にコンビニのルッキンググラスギフトがあります。(このコンビニ、かなり品揃えがよくてビックリ・笑)
その真ん中には2Fロビーへ続く階段があり、踊場にはアリスのモザイク画が飾られています。

階段を上ると吹き抜けのロビーとラウンジ。
ディズニーランド駅から直結している2Fはブロンズのミッキーとミニーがお迎えしてくれます♪
ソファが沢山ならぶロビーは平日でも人であふれていました。
楕円のような横にひろいロビーには、ピーターパンの絵が描かれていたりソファに小さなメリーゴーラウンドがあったりするのですが、一番目を引くのはエレベーター!
エレベーターホール
アールヌーボー調のデザインが施されたこのエレベーターがとても目を引きました。

ちょっと迷子になりそうなつくりで、他にも2つお庭があるようですがどうやって出れるのかがわかりませんでした^^;
11月には宿泊予定なので、もう少し中を色々見て回りたいものです。


人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

Newアイスクリーム

2008年09月06日 17:54

BOMBA9月に入ってもまだ暑い今日この頃。でもいつの間にか日の暮れるのがはやくなって、少しずつ秋になってきているのですね。
コンビニも秋の新商品が並び始め、毎日美味しそうなチョコレートたちの誘惑に悩んでいます(笑)

私は秋に新発売されるお菓子=チョコレート、というイメージがあったのですが、アイスクリーム新商品が出てるのですね。今回、新商品おいしさぎっしり、新感覚アイス「BOMBAバニラショコラ味を頂く機会があり、早速試食してみました。

かなり大きいこのパッケージは高さ10センチ、内容量は260ml。ハーゲンダッツのカップが110mlだから…2倍以上の量ですね~。一人で食べる感じではなく2~3人で丁度くらいの量。

アイスクリーム断面図中はこんな風になっている様子。
なんだかパナップを思い出すのは私だけかしら??

大粒クッキー&アーモンド&チョコレート

開けてみると、たっぷりのクランチのトッピング。
スプーンを入れると、このクランチの下にチョコレートがかかっています。ガツガツとチョコレートを割っていくとアイスクリームが出てきました。

クランチたっぷりアイス自体にもチョコレートソースが入っているようですが、あんまりチョコレートの味はしません。それよりもちょっと苦味の利いたバニラアイスの味がかなり際立っています。そしてほんのり塩気があるような大きめクランチがカリカリと楽しい食感でオイシイ。
こういったアイスクリームにしては意外と大人向けな味付けでした。欲を言うともうちょっとチョコレートソースがたっぷりでもうれしいかな。しかもビターチョコだったらさらに良い♪

他に、カフェショコラ味も出るそう。バニラショコラがほろ苦なので…カフェはもっと苦味が利いているのかな?そちらも楽しみです^^









人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

今日のディナー

2008年09月04日 23:32

20080904233254
お邪魔したのは7月にオープンしたばかりのディズニーランドホテルのメインダイニング(?)カンナ。

新しいレストランは期待も不安も沢山…。

アンバサダー、ミラコスタに続き素敵な夢の世界になっているのでしょうか…?

とりあえず予定より大幅に時間がかかってしまい、びっくり。なんとか家に帰りつかなくては…!



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

カステララスク

2008年09月03日 23:05

このところ、日課のようにデパ地下へ寄るクセがついてしまったよう…^^;

本日は真っ直ぐ帰ろうと思っていたのに、地下鉄に乗りながら明日会う方にお菓子をお持ちしないと!以前頂いたままだったから…と急に思い出し、乗り換え駅でデパ地下へ。

まだまだ蒸し暑い今、贈り物はなにがいいかなぁ?
色々考えましたが、ここはちょっと今私が気になっているお菓子を差し上げよう、ということで黒船へ。
カステラやバウムクーヘン、ラスクを扱う和とも洋ともいえない不思議なお店です。

以前からここの量り売りのラスクが気になっていたのです。

RASQ 量り売りしている黒船ラスキュ
プレゼントするものはやっぱり自分も味を知っておかないとね!と言い訳をしながら自分の分も購入。
こちらは100g入りです。

先ほど、コーヒーと一緒に頂いてみました。
ラスクというと結構硬くてパリパリと割れるイメージがあったのですが、こちらはスティックケーキみたいなバータイプ。
意外と軽く脆く、ホロホロっと崩れてきます。
うん、おいしい。


しかし調子に乗って3本4本…と食べていると、ちょっと甘さがくどく感じてきます。
カステララスクというとおり、カステラっぽいちょっとお砂糖がざらりとした感じもあるのかも。

どうやらこのラスク、ティータイムに1つ2つつまむくらいが丁度いい様子。

欲張って食べてはいけませんね^^;



黒船 QUOLOFUNE … 本店は自由が丘です♪



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

ちょっぴり甘いひととき

2008年09月02日 23:42

この頃流行の「バー(スティック?)タイプ」ケーキ。

ケーキといえば、ケーキ皿にフォーク、そしてリーフで入れた紅茶で素敵なティータイムを楽しむイメージですが、このバータイプケーキたちはもうちょっと手軽なイメージがあります。

今まで食べたバーのケーキといえば、チーズケーキファクトリー菓子乃季などで販売されているチーズケーキ。でも今回はバータイプなのに、クリームでデコレーションされたケーキです。
Stick Sweets Factory 2
フィンガーサイズのプチケーキです写真手前から、イチゴのタルト、カマンベールチーズケーキ、渋皮栗のモンブラン。

STICK SWEETS FACTORYは広島発のスティックケーキ専門店。
やっぱり定番なのか、チーズケーキのバリエーションが豊富ですが同じサイズでショートケーキもミルフィーユもあります。

このバータイプのケーキの魅力はなんといってもサイズの小ささ。
フィンガーフードならぬ、フィンガースイーツ!?とでも言えばいいのかしら。私の親指~人差し指くらいの長さでとってもかわいいミニチュアケーキ。

こんなケーキがずらりとショーケースに並んでいたら、色々欲しくなってしまいます。

Stick Sweets Factory 1
左から、木苺のムース、カマンベールチーズケーキ、イチゴのショートケーキ。


パッケージをはがして、片手で持ってパクリ。手が汚れないように、フィルムも片端だけ残るように切り口が工夫されています。便利♪
食後にちょっとだけ甘いものが欲しいときにも、自宅で映画鑑賞のお供にもいいな~と思うのですが、一番たのしそうなのは、ホームパーティーなど、お友達が沢山遊びにきているときに、こんなミニチュアケーキを用意しても楽しそう。
手でケーキをつまみながら、話にも花が咲きそうです。

スティックスイーツファクトリー ミルフィーユちなみに、他にもバータイプケーキ専門店が。
36 STICKS、L'ATELIER COULEURS、StiXtyle 36

色々なバーケーキを集めてティーパーティーも楽しそう!

その中にSadaharu Aokiのケーキを混ぜても素敵かも。
スティックケーキではないけれど、色の鮮やかさとスクエアのカットケーキはSadaharu Aokiならではですもんね。

色々な可能性のあるバータイプのケーキたちです。
ミルフィーユもミニチュアサイズ。

お値段も一つ200円くらいととってもお手ごろです♪



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★

目黒でお気軽美味イタリアンを

2008年09月01日 21:10

目黒の事務所へ通勤していた一時期、とっても足しげく通ったイタリアンがあります。
なんでか解らないけれどとにかく居心地がいいお店。

先日のピラティスの体験の後お腹が空いたので軽くディナーをと思ったけれど大雨だったこの日。
さすがにあの土砂降りの中外は歩きたくない。
で、ふっと思いついたアトレ目黒のイタリアン、PLATES&E.A.T。
ここ2ヶ月くらい、ゴブサタしているし…時間がそんなにない時でもイタリアンなら早い。白金高輪からなら2駅で目黒へ出れるし、帰りも皆動きやすいし。
誰の反対もなかったのでそのままお店へ。

金曜日の夜だったからか、団体さんが入っていて店内はとってもにぎやか。
お店に入る前に、「すいません…今日はピッツアとロティサリーチキンが終わっちゃったんです」とのこと。
あらら、残念。ココのプロシュートとグリーンリーフのピッツアが好きなのに。
そして、コチラのお店の看板メニューのロティサリーチキンを実は一度も食べたことがないので、今回は鶏嫌いな人もいないし食べてみようかと思っていたのに(笑)
また次回に先送りです。

さて、せっかくですしいつもとは違ったメニューを食べてみようかな?と考え、まずは8月のメニューから焼き野菜とモッツアレラチーズの米ナス巻き。
8月のメニューより 焼き野菜とモッツアレラチーズの米ナス巻き
たまねぎの甘味が美味しい一皿。ライムの香りでさっぱり食べられます。
香草パン粉がかかっているのでカリカリっとした歯ざわりも楽しめました。
でも、もう9月…ということはメニュー変わっちゃったかな?他の8月のメニューも美味しそうでした。


続いて帆立のガーリックバター焼き。
帆立ガーリックバター
おいしい!とっても香ばしくて、食の進む一品です。
お酒と相性がよさそう。
定番メニューなのになんで今まで食べなかったのかな?実はココ、もしかしたらサイドメニューがとってもおいしいのでは??なんて(笑)
ピッツアもパスタも美味しいですけどね。

他に、パスタからエミリア風ミートソース 自家製フィットチーネと生ハムとルッコラのクリームソース和えをチョイス。パスタがどちらも平打ち麺になっちゃいましたが、どちらも美味でした。
いつもオイル系のパスタを頂くことが多いような気がしたので、また新鮮。

お腹も満足して、この日は早々にお暇しました。
お手ごろな値段なのもうれしいイタリアンです。



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。