--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
follow me ★Follow ME!★

ペニンシュラのマンゴープリンを食べに。 ヘイフンテラスのディナー

2010年06月05日 00:02

ペニンシュラロビー
外資のラグジュアリーホテルオープンラッシュに乗って日本へやってきたペニンシュラ東京。
他のホテルが皆タワーの上層部だけをホテルとして使用しているのに対し、ペニンシュラ東京は一つの建物すべてがホテル。そのため最近では珍しく、1Fにロビーがあります。
小さくても1Fにロビーがあるというのは落ち着きますね。

エントランスの奥には運が良ければ送迎用のロールスロイスが停まっていたりして、見に行くだけでもリッチな気分になれちゃうココ。
そんなペニンシュラへやってきたのは…マンゴープリンを食べるため♪

ペニンシュラエントランス
もちろん、それだけではありませんが母の還暦祝いのお店を選ぶきっかけになったのはやっぱりマンゴープリン。
オープンしてからずっと、ペニンシュラのマンゴープリンが食べたい!アフタヌーンティがしたい!と騒いでいたのですから。

かくして念願のマンゴープリンをいただきに、ペニンシュラ東京へ。
エントランスには藤が綺麗に咲いていました。
藤は藤棚で咲くものと思っていたので驚き(笑)

ロビー照明
ロビーの照明がまたとても印象的です。


目的のお店は2階にある広東料理のヘイフンテラス。
今回は6人で利用だったため、個室をお願いしました。
個室予約の際、特にプラス料金はなかったのですが、一部屋10万円以上のご利用をお願いしております、とのご案内(笑)
まあ、6人でいただけばココのお料理ならそのくらいになってしまうでしょうからね~。

時間より少し早めに到着し、すぐにお部屋へ案内していただきました。
お料理を全く決めていなかったので少々選ぶのに時間がかかりましたが中華ならではの6名コースをお願いすることに。こちらのコースだとデザートは杏仁豆腐だったのですが、マンゴープリンへ変更してもらいました。
このコースだと、北京ダック(丸々1羽!)が含まれているのがうれしいところです。

お通し?シャンパンで乾杯し、お食事がスタートするまでは用意された小皿をつまみながら待ちます。

食べる豆板醤とキャラメリゼされたカシューナッツ、もう一つは…あれ?(笑)
失念しちゃいました。

ナッツが絶品!持って帰りたい美味しさです。
シャンパンもすぐになくなってしまったので、北京ダックに合わせて白ワインを。
「NEWTON」のシャルドネ。年数は忘れましたがこれはとてもおいしいコクのあるワインで北京ダックにも負けません♪

美味しくお酒をいただいていると、お待ちかねの北京ダックの登場。
まずは丸のまま席まで持ってきてくださいます。
6人になると一羽!北京ダック

中華包丁で撮り分け中すぐに下がり、個室の外でとりわけてくださいました。
ちゃんと中華包丁でカットするんですねぇ!
しかも、とりわけてくださった方は女性のホールの方。
中華包丁なんて重いでしょうに…!と感心してしまいます。



1羽まるまる見たのは初めてだったのでインパクトは大。
飴色の皮がとてもおいしそうです。


これが2つもいただけます。
きれいにとりわけてサーブしてくださいました。
これが二つ、いただけます♪

カリッカリの皮がほんとにおいしくてとってもジューシー!
北京ダックってそんなに回数を食べたことはないのですが…こんなに美味しいのは初めて♪
感動です^^

ツバメの巣のスープ
続いてはツバメの巣、干し貝柱、キヌガサ茸入りブラウンスープ

とてもいいお味のスープです。
半分くらい飲んだら赤米のお酢を少し加えると味が変わってまた美味しくいただけます。
中華のスープって本当に美味しいですよね。

3種盛り
3種盛り合わせ…正式な名前は忘れてしまいましたが、サクサクな衣で包まれた帆立と、ぷりぷりの海老、そして蓮の花に見立てた青梗菜。
帆立の見事な歯ごたえは感動的です。

このあたりで、赤ワインをお願いしました。
でも、実は先ほど飲んだ白ワインのほうがお気に入りだったりして(笑)

姿蒸し
お魚料理は確か…ハタ?の姿蒸し。
こちらも一度丸ごとの状態でみせてくださった後、とりわけてくださいます。
しっとりとやわらかな身がとてもおいしかったです。

お頭は最後、主賓に向けてテーブルに置かれます。
目の周りの身も美味しいのでお召し上がりください、とのことでした。食べていいんですね~。

お肉もやわらか
お肉料理。スペアリブの赤米煮込み
とろとろのお肉にちょっぴり濃いめのスープが絡みます。美味しい。

人数が多いとお酒もすぐなくなりますね。
赤も終わってしまったので…最後はお茶に切り替えていただきました。
ジャスミンティーをオーダーしたのですが、急須ではなくお茶碗で入れてくださいます。
このお茶がとってもおいしい!

レタスカップ
ローストダックひき肉とクワイ、タケノコの強火炒めレタスカップ包み

こちらは最初にサーブされた北京ダックの中身を使ったお料理。
すごく食感のいいお料理でした。

チャーハン
海老入り五目チャーハン
量が控えめでうれしかった記憶があります(笑)
だってこのあたりになるともうおなかはいっぱいいっぱい。
このチャーハン、確かもち米を使っていると聞いた様な…。
ちょっと面白いチャーハンでした。

最後はデザート。
マンゴープリン
もちろん、マンゴープリンです。
もう、そのままマンゴー!って感じの一品。
美味しすぎます。


おいしいお茶もたっぷりいただいて、大満足。
久々に美味しい中華でした。


そうそう、途中からお子様の声がよく聞こえて。こんなところにお子様連れでお食事にいらっしゃるのねぇ!とびっくりしていたら、どうやらペニンシュラ東京のダイニングではこのヘイフンテラスのみが中学生未満のお子様が入れるレストランだそうです。
ナルホド。
それにしても・・・贅沢!小さなころからこんな美味しいものが食べられるなんてうらやましい限りです(笑)







☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
シェリーメイのニクキュウをクリックしてネ♪
sherrybanner ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪

follow me ★Follow ME!★
スポンサーサイト

アウトレットごはん ヴィーナスフォートで中華♪木蘭

2010年02月27日 22:40

ヴィーナスフォート、以前はよく行ってたのです。ジャンポールゴルチェの店舗があるころはとくに。
でも、お気に入りのお店がなくなるとなかなか足は運ばなくなるものです。
そうやってしばらく行かなくなっていたら…いつの間にやらアウトレットがオープン!そろそろすいたかなってことで先日遊びに行ってみました。

見た目はなにもかわってなく、1階も2階もほぼ変更なし。
ということでアウトレットのある3階へ。
フードコートはそのままあったけれど、ところどころにあったカフェなどは全部ショップになって、109にある若い子向けのショップもずいぶんと増えてました。

が、私が一番楽しかったのはガリアーノ!すごい、ガリアーノのアウトレットがある♪レザーのコートやバッグもあって、かなり心惹かれるショップ。アルマーニもかわいかった♪もっと若い子向けのものばかりかと思ってたのですが、これならいろいろお買い物を楽しめそう。
イルムスやフランフランなんかのインテリアもそろっていて、見ていて楽しいです。
一番おもしろかったのはシルバニアファミリー。懐かしい♪

はてさて。
なんだかんだ歩きまわるとおなかは空くもの…。
何を食べようか?悩んだ挙句、中華を食べることに。入ったのは木蘭。
結構ゆったりした構えのお店ですが、意外とすいていることの多いお店。

とりあえず久々に小籠包を♪
ショウロンポウ
セットでたのめるごはんはふかひれそばに。
ふかひれそば

このほかに、マーボー豆腐や海老チリがセットになったものもあってたのんだのですがあまりにが見た目が悪くて写真はとりませんでした^^;

このお店、ほんとに見た目は微妙です(苦笑)
で、あつあつで普通は出てくるものもぬるめで出てくるのが特徴。
ヤケドしないのはいいのですが…。


味はそれなりなのにもったいない。
もうちょっとスピーディーならいいのにね。
フロアのスタッフさんも日本人は一人くらいしかみかけず…^^;ほかは中国人。ちょっとさみしい感じ。

でもまあ。あまり接客を気にせず猫舌な方であれば気にならないかも(笑)
難しいところですが、結構空いている気がするのでほかでご飯を食べる時間がない時にはいいのでは。

むずかしいですね、こういうところのお店選び…。







☆★blogランキング参加中! 応援、よろしくお願いします。★☆
201001banner ←Click Please♪→ FC2ブログランキング

食べログ 飲食店の検索に♪





follow me ★Follow ME!★

鼎泰豊(ディンタイフォン)ならやっぱり小籠包。

2009年03月26日 00:01

池袋でおいしい小籠包といえばやっぱり鼎泰豊。
デパートのレストラン街にあり、便利なこともありよく利用します。

青菜炒め

お買い物でちょっとランチには時間が遅めだったこの日は並ばずに入れました。

まずは、青菜の炒め物。
油がたっぷりですが、野菜のシャキシャキ感が好きでついつい頼んでしまいます。

そしてやっぱり小籠包。
やっぱり小龍包
針生姜とともに酢醤油で頂きます。

さらに、野菜入りの肉まん。
野菜入り肉まん

点心ってなんでこんなにおいしいんだろ?

そして、メニューをみて気になった…
鶏のスープ
鶏のスープ。
あっさり塩味のシンプルなスープですがとろーっと甘味が舌に広がります。
スープは初めて食べたのですが、美味しい!
カラダもシッカリあったまります。

美味しくて満足できる点心ランチでした。



人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング
blogランキング参加中☆ 応援、よろしくお願いします。
女性ブログランキング
食べログ 飲食店の検索に♪
follow me ★Follow ME!★

Natale a MiraCosta special Dinner Course Incanto

2008年12月29日 11:19

12月25日、クリスマスシーズンラストの日。
ホテルミラコスタへディナーへ行ってきました。

クリスマスメニューは11月初めから食べられるのですが、12月20日から25日までのクリスマスメニューは限定メニューに変更になるのです。
ちょっぴり豪華なクリスマスメニューを頂きに、先月もお世話になったシルクロードガーデンへ。


今年は平日ということもあり、仕事の後にスターライトパスポートで中に入る人が多い様子。
丁度18時すぎに舞浜につく電車は、下りるなりパークやリゾートラインへダッシュする人たちがたくさん。
私は時間があるので舞浜駅からミラコスタまで歩きます。

途中、イクスピアリのホワイトクリスマスを見納め、アンバサダーのイルミネーションを鑑賞しながら最近各所で楽しんでいる夜のお散歩を。
イクスピアリ・ホワイトクリスマスのツリー

しかし、風が強い…。あまりの強さに足をとられそうです。
大丈夫かしら、最終日のキャンドルライトリフレクションズ…。

そんなことを考えているとオリエンタルランド本社前を歩いている頃、ブラヴィッシーモのライティングと音楽が。
なんとかショーは行われているようで一安心。

シーのエントランスを通っているとチケットブースにはこの時間にもかかわらず、長蛇の列が!!!皆さん…これからチケットを買って中に入るのね^^;
案の定ミラコスタへ入ってもやはりスゴイ人ごみ。ロビーは込み合っています。

程なくして友人と合流し、店内へ。
今日はソファ席をご案内できなくてすみません、とマネージャーが仰ってました。
友人が常連さんなので、とっても気軽にお話できるのがうれしいです。

ジャスミンティをオーダーしてお料理のスタート。

活伊勢海老のサラダ仕立て チリトマトソース
活伊勢海老のサラダ仕立て チリトマトソース

前菜からゴージャス!バラと紫蘇でクリスマスカラーになっているのが面白い一皿^^
身離れのいい伊勢海老はぷりぷりなのにしっとりとした身でおいしい。
チリソースとはいえそれほど辛味はなく、美味しく頂きました。エビの下にサラダが隠れています^^

蟹肉と蕪のスープ タラバ蟹爪と蟹味噌入り
蟹肉と蕪のスープ タラバ蟹爪と蟹味噌入り

このスープ、とってもおいしいスープです。
蕪の中はくりぬかれ、こちらにかに味噌を混ぜたスープが入っていました。
蟹おいしい…!

甘鯛の麻辣醤蒸し青梗菜添え
甘鯛の麻辣醤蒸し青梗菜添え

お魚は甘鯛。ちょっと辛めの醤で味付けされていたので、お魚の上のトッピングは外していただきました。蒸してあるからか身はふんわりとしていて美味。辛いのは表面だけで中身は淡白な甘鯛の味。私でも食べられる辛さでした^^

和牛フィレ肉のステーキ 広東風スパイスソース 旬野菜の炒め添え
和牛フィレ肉のステーキ 広東風スパイスソース 旬野菜の炒め添え

ソースは目の前でテーブル担当さんがかけてくださいます。
スパイスソースだからまた辛いかしら!?と思ったら意外、ちょっぴり甘いソースです。
クローブ?何の香りでしょう、ちょっぴり不思議な香りが口の中に広がります。

お肉がとってもおいしくて!表面はカリカリ、中はやわらか。とってもおいしい一皿でした!

ココでキャンドルライトのお時間。
コートを着てお隣のオチェーアノのテラスへ移動です。
昨年もクリスマスのシーに来ていないので実に2年ぶりのキャンドルライトリフレクションズ…!


やっぱり、とっても素敵です。
クリスマスはシーのこのキャンドルライトが一番クリスマス気分になれる気がします。
テラスから見たのは初めてだったのですが、丁度ミッキー&ミニーの鼻チューwも見れました^^

戻ってくるとミニーちゃん型にたたまれたナフキンがテーブルに。
おとなりのテーブルのお子様は大喜びでした。こんなこだわりがやはりディズニーですね。

ほどなくして次のお料理が登場。
しかし、携帯の電池が危うくなってきたので…写真はデザートまで撮るのをやめて食べることに集中します(笑)

鮑と鶏手羽先の醤油煮込み
こちらは大きな鮑のスライスがインパクト大。大きいのにやわらかくてとても美味。
手羽先もトロトロとやわらかく、美味しく頂きました。醤油煮込みなので、色味は茶色で少々寂しい感じはありますが味はばっちり。

次が最後のお料理の炒飯だったのですが、なかなか出てきません。
テーブル担当さんがお待たせしてスミマセン!厨房せかしてきますので。といって一度下がり、戻ってくるとカシューナッツのキャラメリゼを持ってきてくれました。
ちょっとつまみながらお待ちください、煽り立てを持ってきますから!と(笑)
そんな気の使い方がうれしいです。

炒飯は帆立貝と松の実の翡翠炒飯。
ホウレンソウを細かく刻んで一緒にいためてある炒飯でした。
レアの帆立が甘くておいしく、また松の実がとってもいい香りと食感のアクセント!
結構お腹はイッパイだったのにシッカリ食べきれました。

どの品も少々少なめの盛り付けですが、このくらいで私は丁度いいかもしれません。
デザートまで美味しく食べられる量です。

デザートはデザートメドレー。
デザートメドレー
チョコレートムース、杏仁ムースラズベリーソースかけ、紅茶のゼリー、リンゴと竜眼のペイストリー、フレッシュフルーツが盛られています。

コーンは春巻きの皮だそうですが、これ…
コーンはミッキー型に抜かれていますw
ミッキー型にくりぬかれているのがわかるでしょうか!?

このコーンを外すと杏仁ムースが登場します。

リンゴと竜眼のペイストリーは温かいスイーツで、アップルパイのようにシナモン風味に煮てありました。美味!
紅茶のゼリーもさっぱりといただき、チョコレートムースは濃厚なオレンジピール入りのムースでした。

色々と楽しめるデザートメドレーです♪


ショーもシッカリ楽しんで、約2時間の楽しいクリスマスディナー。
来年はちゃんとパークから見たいなぁ…と思いつつ。


Very Merry Christmas!な夜でした。


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview





人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキング
食べログfollow me ★Follow ME!★

ちょっとだけ中華街散策

2008年10月28日 23:28

中華街に行く予定ではなかったのですが、元町・中華街の駅まで用があって足を伸ばしたので、せっかくならやはり中華街にも寄っていこう、と短時間ですが遊びにいってきました。
中華街東門
元町・中華街の駅から一番近い、東門から中華街へ。

相次ぐ食品汚染のニュースに、もっと閑散としているのかしら…?と思ったのですが、それなりの人手。やはり中華街はにぎやかでないとつまらない!

いつも行列している皇朝
30分ほどしか時間がないのでレストランへ入るのは諦めて、最寄の皇朝へ♪

心なしか以前より行列が短い気もしますが…やっぱり並んでいます。
今回は3人で肉まんとチャーシューまん、そして抹茶あんまんを頂きました。

食べる場所がなくて、いつも店頭で立って食べることになってしまうのですが、それでもついつい食べたくて買ってしまうのですよね。

肉まん、チャーシューまん、抹茶あんまん
これで3人分。軽いおやつです^^
肉まん1つ90円というのもお手ごろでウレシイ。

チャーシューまん。点心はどれも手のひらサイズ 皮はふわふわ、具はたっぷり

一つが手のひらサイズなので3個くらいはしっかり食べられてしまいます。
肉まんはしょうがが利いていて美味。そしてチャーシューまんも味が濃すぎず丁度いいお味。
私は抹茶あんまんは頂いてないのですが、皮がとっても抹茶の香りがしておいしいそうです。


短時間ですが、ちょっぴり中華街を楽しめた日でした。
今度はまたのんびり遊びに行きたい!

人気ブログランキング ←Click Please♪→ FC2ブログランキングfollow me ★Follow ME!★


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。